2009/9/26

お友達たくさ〜ん 楽しくてほろ苦い朝のお散歩だったのだ〜  

「今日は土曜日だから お友達たくさん会えると思うよ〜」
そかそか 今日は土曜日という日なんだね。
ワクワクなのだ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
ほぼ定刻どおりおうちを出て
『いつもの公園』への最短&直行コースを 
スタタタタ〜。

『いつもの公園』に到着すると
やっぱり行かなければ僕の気がすまないのは登山コース。

少し登っていったら、
シャーシャー シャーシャーという竹箒の音が聞えてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
「おはようございま〜す」
「おっ おぼっちゃま君じゃないか おはよう!」
「いつも綺麗にして下さるから 歩き易いです。
 ありがとうございま〜す」

おじさんは暑い日も寒い日も毎朝のように 
この階段をお掃除してくれているんだ。

(ありがとうございます なのだ〜)
僕も心の中でお礼を言いながら
登山コースをどんどん登っていくよ〜。

頂上まで行ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そして 今度は坂を猛スピードで下って
園内をぐるりと周って
『クローバーの広場』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
広場には ほぼ毎週末ここで会える仲良しのお友達が
既にた〜くさん集まっていたよ〜。

うれしかったのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
先日一緒に歩いてくれたシニアのラブラドールちゃんが
広場に立ち寄ってくれて みんなに元気な姿を見せてくれて、
こんな風に軽快に走ったりしたこと。
「わ〜〜っ 走ってる〜〜」
「元気になって よかったな〜」
この夏 体調を崩したことを伝え聞いていたみんなは 
とてもとても喜んでいた。

僕のプロレス友達も 立ち寄ってくれたんだよ〜。
今日こそ! と思ってプロレスに臨むのであったが、
相変わらずお友達は強く 僕は降参・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
(おい おぼっちゃま あそこに居る
 白くてきれいなお嬢さん 知ってるか?)
(うんうん 僕のお友達なのだ〜)
(そか・・ よかったら紹介してくれよ)
(うん・・ いいよお・・)

一抹の不安が心をよぎったのであるが
僕はお友達を紹介することに。

すると! なんということであろうか。
僕が後ろを向いているうちに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フタリはすっかり意気投合。
あはは・・ うふふ・・・と
広場を走り始めたのであ〜〜る。

クリックすると元のサイズで表示します
(素敵なお友達をご紹介くださってうれしゅうございましたわ。
 私たち 運動神経が同じくらいのレベルなんですの。
 今日はとても楽しめましたわ)
(僕も楽しかったよ おぼっちゃま ありがとうなっ)

「そろそろ帰りましょうか・・」
「は〜い ありがとうございました〜」
みんなそろそろお帰りの時間となったようだ。

さて・・ 僕も帰ることにしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

(僕だって 僕だって・・・走れば速いんだ・・
 でもお友達はカッコいいし 強いし仕方ないか・・)
そう思いながら 出口まで一気に走り切り・・・ 
クリックすると元のサイズで表示します
氷水グビグビ〜〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します
プッハ〜〜〜〜〜〜!

今日も元気に過ごせたことに感謝!
お友達のみんな 遊んでくれてどうもありがとう。
元気に過ごしてまた会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ





朝のお散歩:7:10〜8:55『いつもの公園ミドルコース登山付』
 7:23 サイズ:普通(大1・中2・小2)
    固さ:普通
 8:12 サイズ:やや少なめ(大1・中1・小1)
    固さ:やや軟

夕方のお散歩:17:40〜17:50『近所ちょこっとコース』

朝食・夕食ともに文句なしの完食。
以上



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ