2006/8/9

2006年 9月号  DICK
2006年9月号(No.262)
 
旧DICK四天王の一人「ジョアンヌ・ゲスト」が表紙の今号。
 
先ず、本誌の内容は変わらずだが「メインストリーム・ラブズ・ポーンワールド」という記事は、面白く読めた。要するに、海外では、ポルノと一般作品の垣根が低くなってきている、と言う話だが、日本ではまだまだ考えられない話だ。
やはり、以前から思っていた事だが、ポルノとAVは違う物なのだ。
 
ただ、「プライベート」と、「ソフト・オン・デマンド」が流通で提携というニュースもあったので、そういった所から、何かしらの交流が始まれば、と思う。
 
「スキンマグ・フォー・ユー」のコーナーで紹介されていた、プレイメイトの「ルイーズ・グローバー」がメチャかわいいっす!日本人受けする顔立ちだ!
 
巻頭グラビアの「イルデコ」嬢もかなり良い感じ。最近ではダントツに可愛い!雰囲気が「アデル・スティーブンス」に似てるかな?
 
そのグラビアと連動のDVD。イルデコ嬢のオナニーは中々の見モノ。更に、壮絶6Pブッカケスペシャル、と銘打たれた映像は、かなりの見応え!ブッカケシーンより、途中のハードファックの方が良いです!
 
DVDは、モデルが良ければ観る気になる。こんなものだろう・・・
 
次号予告のページのお姉ちゃんがキレイだ。名前が知りたい!
 
一応雑誌のパターンは定着してきたようだ。しかし、やはりグラビアが少な過ぎる!巻頭のみとは・・・何とかしてくれぇい!
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ