摩天楼の恋猫

Webサイト「OZの特撮使い」管理人が思いつくままの気まぐれな雑記。
平成仮面ライダーシリーズの感想やロケ地巡り、東京散歩など。

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ジャック3世
> ウラも元はイマジンだから、考え方としては「怪人」扱いでいいのかも。
あ、そこまで深くは考えていませんでした。(^^;

あと、亀といえば、「幻星神ジャスティライザー」の
星神獣コウキ(光亀)もありましたね。(メカですけど)

そうそう、超星神シリーズ絡みでもうひとつ。
モモタロスが「超星艦隊セイザーX」のブレアードに似てる
という指摘をネット上で見て、確かにそうだと思いました。
性格、しゃべり方、体の色(笑)、そして主人公に対する態度まで
似ています。

(超星神シリーズ見てなかったら「何のこっちゃ?」ですね、
 すみません ^^;)
投稿者:OZ@管理人
>轟さん

モモとウラのキャラがあまりにも予想外の処にピッタリはまっているので、残りの二人が本当に想像つきませんね。
電王はスーアクさんと声優さんと佐藤健くんのトリプルコンビネーションの良さが、作品全体のクオリティを押し上げているような気がします。
今後が楽しみですね〜♪

>ジャック3世さん

おひさです〜(^^)
そう言えば、怪人にはカメいますね。V3のカメバズーカとかクウガのゴ・ガメゴ・レとか(笑)
あ、そうか。ウラも元はイマジンだから、考え方としては「怪人」扱いでいいのかも。
そうしたらカメもありなんですね。


http://oz2007.bitter.jp/
投稿者:ジャック3世
> 戦隊シリーズにだって、カメはなかったぞ、カメは(爆)
『五星戦隊ダイレンジャー』に亀型の「超気伝獣ダイムゲン」がありました。
あと、ガメラか(爆)。
でもどっちも巨大キャラですから、等身大の亀ヒーローは初めてですかね。
(海外作品では『ミュータント・タートルズ』がありますが。)
敵の怪人・怪獣には、亀は結構いますね。
投稿者:轟
桃、亀、熊、竜・・・・残りの熊と竜は一体どんなキャラなんでしょうか。 

関さんの演技は、プロだけあって上手いですよね。 一話で素晴らしいスーアクとの一体感のある素晴らしい演技みたのは、カブタック以来ですw。(当たり前か(^ロ^;))
新たなファン層も作ってしまって、やはり、笛のお兄さんは伊達じゃないですw
投稿者:OZ@管理人
>御大が見たらなんと嘆かれるか・・・・(^^;;

あのお方は「電王」観ちゃいけません。いやもっと積極的に観ないで欲しい(^^;
なんか余計な事言いそうじゃないですか。最も、「THE FIRST」出演以降は白倉Pの作品に文句言わなくなったみたいだけど(爆)

>岩場で蟹なぐってていいのか?

その前にカメに乗って蟹を釣ってましたが(爆)
アクションコンセプトが「卑怯な戦い」らしいので、それもありかと(笑)

http://oz2007.bitter.jp/
投稿者:CARGO RX
いやぁ、面白かったですねぇ。
前まで日曜朝は1時間だったのが、電王からとうとうライダー枠まで見るようになってしまい時間がぁ・・・・(^^;

でもねぇ、いくら相手が怪人でも
いたいけな丸腰の相手を鉄パイプでメッタ打ちにしたり、

怪人「ひ、卑怯だぞっ!」
ヒーロー 「よく言われるよ」
って、かけあいとか、、、

御大が見たらなんと嘆かれるか・・・・(^^;;

そういや、浦島太郎って、浜で殴られてる亀助けるんじゃなかったっけ?
岩場で蟹なぐってていいのか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ