摩天楼の恋猫

Webサイト「OZの特撮使い」管理人が思いつくままの気まぐれな雑記。
平成仮面ライダーシリーズの感想やロケ地巡り、東京散歩など。

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:OZ@管理人
長石監督は背景に飛行機を飛ばすのがお好きらしい、というのは「長石祭」でも出た話題なので、そうなのかなーとは思いますが、実は私もあんまりそういう印象はないです。
ってか「電王」なのに飛行機ってありえないっしょ(爆)
もし飛ばすならデンライナーしかないと思ってるんですけど。
タロスズとコハナを乗せ、良太郎を置いて夕陽に向かって飛び立つデンライナー。
それを見送る良太郎。ってベタ過ぎるけど、長石式クライマックスはそれしか浮かびません(笑)
私の長石監督のイメージは「高層ビル&総武線」なので(爆)

http://oz2007.bitter.jp/
投稿者:樹里
>OZさん

> 良太郎の「仲間がいるから」の言葉に…
私も、そのシーンでは、うるうるしてたものが、零れ落ちました。あのシーンのタロスズは、本当に、「泣けるで!」でした。

> それにしても「長石監督なら最終回には飛行機」って意味分かりませんけど(爆)

私も分からなかったのですが…。
どうやら、「長石監督は、背景に飛行機が飛んでいる構図を好んで使う(から、最終回でもきっと使うだろう)」という意味のようです。
でも自分は特に長石監督(のエピ)にそのような印象は無かったので、「長石監督は飛行機を背景にする構図を好んで用いられるのですか?」という意味で質問させていただきました。言葉足らずで、すいませんでした。
投稿者:OZ@管理人
>樹里さん

舞原監督は、長石監督とは違う意味で映像が美しいですよね。
私は46話はストーリーそのものよりも、良太郎の「仲間がいるから」の言葉に揃って決壊したタロスズを見てボロ泣きでした。
それにしても「長石監督なら最終回には飛行機」って意味分かりませんけど(爆)

http://oz2007.bitter.jp/
投稿者:樹里
#46、「泣ける」エピでしたね(実際、うるうるしちゃいました)。
舞原監督のエピはゼロノス初登場の時から映像がキレイだなと思ってたんですけど、今回もキレイでした。
そして年明けから3週連続で長石監督がメガホンを取り、いよいよ電王も大ラスを迎えるわけですが、mixiの電王コミュで、長石監督が演出するんだったら「最終回には飛行機」と予想されている方がいるんですけど…、そうなんですか?

追伸:22日夜に闇鍋祭に参加してきました。定番ゲストの宮内さんの黒のタキシード+シルクハット+マフラーという出で立ちに、本当に、瞬間、魂抜かれました(本当に!、格好良かったです!!)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ