摩天楼の恋猫

Webサイト「OZの特撮使い」管理人が思いつくままの気まぐれな雑記。
平成仮面ライダーシリーズの感想やロケ地巡り、東京散歩など。

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:OZ@管理人
>こんばんは!海の向こうでの生活、エンジョイされているようですね♪バリエーション豊かなお料理レシピと写真を見てはヨダレをたらしてます(笑)(いつもブログ拝見してますよ〜ん(^^))

さて「響鬼」ですが。
先日31話が放送され、ファンの間には最早諦めムードが漂い(^^;騒ぎもだいぶ沈静化して来た感じです。
専任プロデューサー交代という前代未聞の大事件を起こしてしまった「響鬼」は、ある意味、東映特撮ヒーロー史に嫌でもその名を残すことになるのでしょうね(汚名かも知れませんが(^^;)
ただ、今回程度の「作品傾向の変化」(いわゆるテコ入れ)は、古くからの特撮ファンなら過去に何度も経験していることだと思うのですが、今回騒いでいるのはそういうショックに免疫のない、比較的新しいファンが多いのではないかというような話もチラホラ聞こえて来ています。
とりあえず、劇場版のブログに特攻かけてる痛いファンが早く立ち直ってくれることを、切に願っている次第です(笑)。

http://www.bekkoame.ne.jp/~ton2/buhi10.htm
投稿者:華岡 紬
☆OZさま
『響鬼』の一件、けっこうな騒ぎになっているみたいですね。
昨日私の手元に『響鬼』録画DVDが届きましたが、26話までなので今後の展開はしばらく見られません。
リアルタイムで騒ぎを見られないのはかなり残念です(笑)。

『響鬼』の独特の雰囲気が変わってしまうかもしれないことは残念ですが、
何年も後に語り継がれるようなヒーローになってくれれば、私はそれでいいと思っています。


http://plaza.rakuten.co.jp/washidzukami/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ