2007/12/17

片付けていたら。。。  

大掃除ついでに、家にあったこちらのカートンキットで作品を仕上げる。
6年前出版した「厚紙クラフトーカルトナージュー」(ブティック社)の本の通販キットの残り、最後の1つで。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
キットとはいえ、引き出しのカートンは微調整が必要。
こんな難しい作品をキットにするなんて、なんて無謀だったのだろう、と今更ながら反省。
0



2008/2/10  7:46

投稿者:人妻

人妻さんの優しい肌が…http://www.69117.com/

http://www.69117.com/

2007/12/31  21:42

投稿者:sarah*

かわいい!
好きな柄です。
これがキットだったの?
欲しかったー

2007/12/31  21:42

投稿者:sarah*

かわいい!
好きな柄です。
これがキットだったの?
欲しかったー

2007/12/21  9:56

投稿者:yokkei

マダム モーテッセン、
一瞬「妄」という字を見たとき、怪しいコメントかと勘違いいたしました。失礼!!

本体が3ミリのカートンなので、まずはカットする難関をクリアしなくてはいけません。キットなら手早いですが。。。でもあの11個の引き出しを作った奥様なら大丈夫よ。あのすごい作品にくらべたら。。。
自分の大事なリボンや金具があのようにまとめてあると、制作意欲も湧きますよね。

この布は子供がいなかったら選ばない布ですね。とはいえ、もう子供もこの柄を喜ぶ年齢でもないかもしれませんが、まだ子離れできていないのかな、私。

年内は20日で終わる、と思っていた仕事が27日にまで延びてしまい、なかなか作品をつくれません。一番の楽しみなのに。。。



2007/12/21  2:18

投稿者:妄展鮮

キットがあったら作ってみたいなあと思っていたんです。
柄あわせが結構大変そうですね〜。無駄が出てしまいそうなのが気になるけど ストーリー性のある生地はこうやって使えば生きますね!取っ手の場所がなんともチャーミング。取っ手が真ん中じゃないといけないなんて決まりはないんですものね。。。
「こうじゃないといけない」観念から脱皮しなくちゃ。

2007/12/19  17:20

投稿者:yokkei

隣のおばさまへ

ふふ、自分でカットして自分の大きさに作るのが一番!!
キットそのものの販売はできるかもしれませんが、それに伴う解説書がお手上げかも。
それこそ100くらい工程が必要ですよね。
初心者向けのプロセスを作っていますが、とにかく大変。

2007/12/18  23:37

投稿者:幸手の隣のおばさん

模様がぴたりと合って、、凄いです。
このキットを作ってみたかったです。
また出してください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ