2008/6/25

東急BE’08.07.02  

次回の中級クラスの作品見本。
引き出しつきが3つついた箱を2回にわたって作っていきましょう。

布はウィリアム・モリス柄。
8年前に本を出したときにはあちこちで見られていたウィリアム・モリスの布だが、しばらくめぐり合えなかった。いつも行くお店にありました!うれしかったです。
この作品は2つのモリス柄の布から選ぶことができる。

クリックすると元のサイズで表示します
引き出し
クリックすると元のサイズで表示します
蓋を開けると
クリックすると元のサイズで表示します
0



2008/7/3  23:27

投稿者:yokkei

Eminekoさま
いいなあ、思い立って行けるなんて。。。
空気もおいしく、素敵なものを堪能されて。
創作意欲が湧いてきたのではないでしょうか。
是非素敵な作品をみせてください。

2008/7/3  21:00

投稿者:emineko

こんばんは。仕事の方はやっとペースが出来て落ち着いてきました。急に思い立って、メルシャン軽井沢美術館へウィリアム・モリスの展覧会を見に行って来ました。東京駅から片道1時間20分ほどで新幹線が軽井沢へ。リフレッシュできました。布はまたコットンファミリーへ買いに行こうと思っています。

2008/6/26  22:07

投稿者:yokkei

おお、早い。
モリス柄は使いやすいですね。
クマ柄(フランスのSTOF社)もチェックされてましたか。色が好きです。でもかわいすぎて、もう我が家では使ってくれる人がいないかもしれませんね。

2008/6/26  19:39

投稿者:はくのおっかさん

早速、今日の教室の帰りに行って、ゲットして来ました。
熊もかわいかったですが、大きな柄ですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ