2009/5/8

Dominique先生の本  

Paris在住Cinephileちゃんが送ってくれた新刊
Cartonnage créatif (Broché)
de Dominique Augagneur (Auteur), Julien Clapot (Photographies) より
《Pause-cafe》
クリックすると元のサイズで表示します
題名とおり、本当はNespressoのCafeを収納するもの。ある方のご要望で作り始めたものの、我が家には無いんだよね〜とテンション↓。
が、この通りガムシロップもミルクも収納可。先生の収納Ideaにひれ伏すばかり。。。
クリックすると元のサイズで表示します
持ち手は我が家のキッチンのタイルと同じ色、と言う理由から手元にあったもの。

楽しかった〜!
8



2009/5/25  14:32

投稿者:yokkei

Cineちゃん
追伸です。
あのう、先生の本を見直したんだけど、筒の中は開かないと思うんだ。どうしよう、何か大事なことを見落としているのかも。確かに皆さん、お約束のように持ち手を引っ張っています。

2009/5/24  8:33

投稿者:yokkei

Cineちゃん
コメントに気づくの遅くってごめんなさい。
この第一号を作ってから、昨日UPした第3号まで、いろいろ改良しました。
師匠には写真を添付して「作りました!」と報告しました。速攻でお返事をいただき、ついでに新刊の宣伝も。。。それにしても尽きることのないアイディアはすごい。

2009/5/19  7:20

投稿者:cinephile

yokkeiちゃん、お久しぶりです〜。

私もこのエスプレッソカートリッジホルダーは気になったのですが やってません(汗)。
紙も取っ手も違うと ほんとに印象が変わりますね!

筒の中にもいろいろと入るところがすごい。

手が込んでいそうだなあと ちょっと引いてたんだけどやっぱりやってみようかな・・・わが師匠の作品ですし・・・。師匠 とどまるところを知らずって感じでいつもパワーあるなあと 驚きます。

http://cinephile.exblog.jp

2009/5/9  18:54

投稿者:yokkei

Eminekoさま
作り始めは気乗りしなかったのですが、何でもやってみるものですね。
なによりもレシピがある、っていうのは楽でした。
Dominique先生の頭のなかにはIdeaがいっぱいです。

2009/5/9  0:03

投稿者:emineko

こんばんは!
よこた先生お久しぶりです。GWが明けて、やれやれとまた仕事に戻りました。私もドミニク先生のこの新しいご本を拝見しました。この作品のセンスにびっくりしました。お友達とお茶する時に楽しく使えるかしら・・・!と思ったりも。梅雨になる前にまたアトリエに伺えるとよいのですが、休暇はしばらく無理ですのでカルトンをカットして準備だけは進めておきたいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ