2008/11/20

頑張れ、パパ!  食卓 et ワイン
 出産に優しいフランスには、「お父さん」にも優しい産休制度があります。

 その名も Le conge de paternite。「お父さん」が子どもの生後4ヶ月以内に2週間の休みを有給として取ることが出来る権利で、生後に3日、その後4ヶ月以内に11日という取り方も出来るのですが、2週間をまとめて取得しても良いことになっています。

 「お父さん」は企業主に取得の一ヶ月前までに書留でその旨を申請する必要がありますが、そもそもが「権利」として認められているので、まず「拒否」される心配はありません。

 かくいう主人もこのお休みを頂いていました。Toussaint(11月1日の諸聖人の大祝日)のバカンスと合わせて一ヶ月弱。長いようであっという間の休暇も終わって、今日からいよいよ職場復帰です。

 お休み中は随分ユゥのお相手と家事に励んでくれた主人です。「宿題」も抱えながら、ついでにユゥも抱っこして、机に向かう二人の姿。そんな姿を見るのはなにやら微笑ましくて、私にとっても色々な意味で良い「休暇」になりました。

 お陰でユゥはすっかりパパっ子です。パパを見れば遊んでくれると思うのか、遠くからでも満面の笑み。声がなくとも、顔に「遊んで〜♪」と書いてあるので、よ〜く分かります。

             クリックすると元のサイズで表示します

 そんなパパへ、またお仕事頑張って!!とエールを送るべく(?)、ちょっと贅沢に今年初めての帆立貝を頂きました。

 サンマロにある三ッ星レストランも御用達のこちらの海草入りバター風味と、お醤油とお酒をふった和風味と。

 そんな夜、ユゥはちょっと早めにぐっすりと眠ってくれました。親孝行だねぇ。。
0

2008/11/27  3:13

投稿者:paty
sacchilaさん、
ご主人が豆夫さんとは!お母様はさぞびっくりされたでしょうね。我が家も主人は割りと色々としてくれるので、実家の母はすっかり甘えていましたよ。
帆立貝、フランスへの里帰りでたっぷり楽しんでくださいね。これからの季節、食卓を飾るにはもってこいの食材ですからねぇ。
ドバイのお魚って、どんなものが楽しめるんですか?他国の食卓も興味津々です。

2008/11/24  21:29

投稿者:sacchila
フランスって子育てに関しては素晴しい制度ですよね。だからこそ、先進国なのに少子化じゃないんですよね・・・
旦那はフランスの会社じゃないので産休はなかったですが、出産にあわせてバカンス取ったので助かりました。豆夫なので、手助けに来た母が弱冠もてあましてた感じですが(苦笑)

ホタテ美味しそうー!こんなの久しく食べてないですわ!!ドバイは魚介類けっこう豊富なんですが、ホタテは見かけません。

http://sacchila.exblog.jp/

2008/11/24  2:39

投稿者:paty
polidoroさん、
女の子は特にパパっ子なのではなーい?
ブログ毎日のぞいてますよ〜、アリリンが可愛くて仕方ない!!
我が家はアクロバティックに遊べる日が来たら、パパとママでユゥの取り合いになりそうです。アハハ・・
パリへはどんな季節に来られるかしらねぇ。
その時には是非我が家で季節のものをたんまり味わいましょう。帆立での牡蠣でもキノコでも。。
会えるの楽しみにしてますよ〜♪

2008/11/23  9:23

投稿者:polidoro
フランスって、つくづく育児に優しい国なんだなぁって
うらやましくなっちゃったよ。
お父さんと子供が仲良しなのって、いいよね〜。
うちもパパっ子だから、週末に、朝、目を覚ましたときに
パパがいるのが嬉しくてしょうがないようで、
私なんてそっちのけで二人で遊んでるのよ。

パリだと、ホタテも食べられるんだね〜。いいなぁ。
来年こそはパリに絶対に遊びに行くからね〜!



http://polidoro.exblog.jp/

2008/11/23  5:30

投稿者:paty
Kanaboさん、
我が家の事情も、まったく一緒ですよ〜。
私がちょっと「嫉妬」を覚えるくらい彼らは楽しんでますよ。でも、夜は禁止です。「興奮させちゃ駄目!」と我慢させるのが必死ですよ。パパに・・・
でも、主人は夜しか遊んであげられないから、どうしても構っちゃうんですよねぇ。

2008/11/22  21:00

投稿者:Kanabo
フランスは本当に育児支援体制がしっかり整った国ですよね。
この国で子供を産んで良かった!
うちの仁奈も「パパ=遊んでくれる人」となっているようで、主人が
相手にすると私には出さないような笑い声、興奮した声を出します、
笑。どんなに眠たくてもパパの顔見ると興奮して遊んでくれ光線を放
つので、反対に寝かせたい時はパパは仁奈の視野に入ることを禁止し
てます、笑。だってぇ、それで夜寝てくれなかったらちゃんと起きて
世話してくれるのか???って。
ご主人、仕事復帰されて、朝は後ろ髪ひかれる思いで出勤されている
のでは?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ