アーティチョーク(アザミの実)  暮らし、生活

Artichaut  Carciofi
フランス語ではアルティショー、イタリア語はカルチョッフィと言います。
ロアーノ(地中海沿いサンレモとジェノヴァの間)のホテルオーナーの知り合いが、
採りたてのカルチョッフィをZermattまで持って来てくれました。
イタリア産のモノは少し細身でトゲが鋭く、「痛い」!! 
皮を少しむいて柔らかな部分をスライスして生でサラダにします。
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながら、日本のは生では無理な種類です。
日本で売られているフランス産のごろっと大きなモノは茹でいただきます。
Read More はアルペスト
カルチョッフィのスパゲッティーも作ってみました





同じロアーノの知合いが自家製ペストジェノヴェーゼをたっぷり瓶詰めしてくれました。
早速、出来合いのパスタでアルペストを作りました。
クリックすると元のサイズで表示します
サラダ用より少し厚めにスライスしたカルチョッフィをオリーブオイルで軽く炒める
マルサラ酒、茹で汁、ブイヨン、で味を調え、スパゲッティーと和える
パルミジャーノをかけて出来上がり!!
クリックすると元のサイズで表示します
0



2005/12/21  22:37

投稿者:小林弘子さん

さっそく、ご回答ありがとうございました。あの
う、あのう、みるくジャムは、ツエルマットでなん
というんでしょうか?コンデンスみるくが濃縮して
キャラメル味みたいでしたけれど、なんて言ったら
いいかお願い致します。あざみからそれてしまって
すみません。

2005/12/21  6:08

投稿者:リヨン学生日記さん

うわぁ、おいしそう!アーティチョークのパスタ!
生で食べられるなんておいしそう。イタリアのものだけなのですね...。
って、フランスでも面倒なので一度しかやったことがありませんけれど...。からし醤油もなかなかいけました!

2005/12/20  5:38

投稿者:PC本人さん

バナナは南洋からの外来なので語尾変化する程度。
仏語=バナーヌ
伊語=バナーナ
独語=バナーネン

津波、柿、鮨(すし)、は世界共通

2005/12/19  0:01

投稿者:小林 弘子さん

植物というか野菜というか言葉によってこんなに、
呼び方が違うと、写真をみなかったら、全然連想で
きません。でも、なんか、画面に、フォークで食べ
そうになっちゃいました。 こちらは富良野で、パ
ワーアップ中。この頃友達とミルクジャムの話題で
もりあがってます。ツエルマットですと、なんて、
発音しますか、今度行った時のために、ぜひ教えて
くださいね。それから、バナナはどこでもバナナで
すか、    ばなな7 より

2005/12/18  21:44

投稿者:shamonさん

>食べ方を説明します。
ありがとうございます!m(__)m。

さばき方にもコツがあるんですね。茹でててきとーに切ればいいと思ってました・・・・^^;。
この様子だと蟹同様、食べる時は皆無口になりそうですね(苦笑)。チャレンジしてみます〜。

2005/12/18  19:51

投稿者:PC本人さん

茹でても、どうさばくのか何処を食べるのか解からないでしょ??
写真のイタリア産は日本で手に入らないので、フランス産の大きなアルティショーのフランス的食べ方を説明します。
*茎を落として、丸ごと30分くらい茹でます。
水気を切って少し冷めれば出来上がり!
ドレッシング(マスタード、サラダ油、ワインビネガー、塩、胡椒)を作る。
*食べ方は、鎧の様な葉(花弁かな)を1枚ずつ剥がし、付け根から剥がれた柔らかい部分にドレッシングを付けて歯でしごきながら食べる、(根気がいりますよ!おしゃれな食べ方ではありません)
食べ進むと内側がどんどん柔らかなり、葉のほとんどを食べられます。真ん中に毛羽があるので、これは取り除き、最後に残ったガク(丸い台座状)これがアルティショーの本体で、これをもドレッシングでいただきます。手が汚れるのでフィンガーボールも用意しておく!!

2005/12/18  17:03

投稿者:shamonさん

こんにちは〜。パスタがおいしそう〜。

日本で見かけるものはフランス産ですか。興味はあるけれど、どう料理するかさっぱりわかりませんでした。茹でればいいんですね、Ф(・・)メモメモ。
今度見かけたら試してみます。

http://shamon-kuro.txt-nifty.com/hinemosu/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ