トリノ アルペン競技  イタリア

Combiné Alpin アルペン複合18日&19日UP Read More入れました
日本では話題にならない競技、滑降(DH)回転(SL)合計タイムで争います。
写真は優勝したアメリカの新人、テッド リゲティー選手(Ted Ligety)
クリックすると元のサイズで表示します
オリンピックでアメリカ人は不思議なほど強いですね!100分の1秒を競り勝ちます。
リゲティー選手は1ヶ月前ごろからワールドカップで頭角を現して来ました。
主力のボディー ミラー選手(今年不調)の感覚的大胆なスキーを、上手く取り入れて
綺麗な滑り方をします。


18日UP女子アルペン複合は、本命のコステリッチが金メダル。
期待を裏切らないところを「加藤くん」見習ってほしい!!
クリックすると元のサイズで表示します

18日UP35歳のアーモット、スーパーGSで金。
アルベルビル、リレハンメル、長野、ソルトレイク、トリノ、14年間!!
すべてでメダルとってます。「葛西くん、岡部くん」見習ってほしいな。
クリックすると元のサイズで表示します

19日UPスイスは強運
下の新聞は19日「ルマタン」というスイスの一般紙です。アイスホッケーの予選リーグで、スイスがカナダに2−0で勝ちました。
新聞でも喜ぶよりも「信じられない、、見たことない!」と言う大見出し!
その下にメダルを取った7人が載ってますが、フィギア男子のステファン以外は
はっきり言ってメダルの実力はありませんでした、、、運も実力の内??
クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/2/18  19:52

投稿者:一陽

アメリカ人というのは人前でパフォーマンスする為に生まれてきた人たちなのでは?と思うことがあります。それができないとやっていけない場面が小さい頃から多いのでしょうか?
私は極度の上がり性で人前で何かをするのが苦手ですが、最近はだいぶ図太くなってきたかな?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ