アンディーヴ  レストラン

Endive(フランス語名)
クリックすると元のサイズで表示します
英,独語圏では「チコリ」と呼ばれています。。が
これにはちょっとややこしい問題あり!


フランス名で「シコレ」Chicoréeと呼ばれるサラダ菜があり
「フリーゼ」Friséeといってチリチリの葉です。
アンディーヴもシコレ科に属していますが外見は別物です。

ところが英語圏ではチリチリ葉っぱの「シコレ」をエンダイブと呼ぶため、
物と呼び名が逆転してしまっています!!

地中海発祥の植物のようですから、フランス語の方が正当でしょうね??
誰かが聞き違えて、そのまま定着してしまった事は世の中に結構あると思います。

Petit cervinではアンディーヴをサラダの他、グラティネにもします。
Read Moreも御覧ください!!


***

クレスペーリ(イタリアのクレープ)とアンディーヴグラティネ
クリックすると元のサイズで表示します
クレープの中は茸とベシャメルソースです。
0



2008/4/29  23:36

投稿者:中山理一郎

また、申し込みます

http://web.mac.com/nakayamariichiro

2006/6/23  23:54

投稿者:返信 V

シンドラー社製?どうだったかな??
でも8割くらいシェアあるかもしれません。
日本のスキー場のゴンドラはスイス製が多いと思います。結構いろいろな所にスイスは入り込んでますが銀行が一番でしょうか?UBSはすごいですよ!

2006/6/23  16:27

投稿者:シロくんwife

こんにちは。毎年お世話になっております。HPはよく拝見させていただいているのですが、書き込みは初めてになります。ところで、シンドラー社のエレベーターが問題になっていますが、もしかして、スネガ〜ツェルマットに新設された動くと便利なのですが、よく止まってるエレベーターは、シンドラー社のものなのでしょうか?また、秋にレストランへおじゃまさせていただきま〜す。

2006/6/21  22:36

投稿者:本人から返信U

*shamonさんへ*
日本では呼び名が簡単なためかな??
「チコリ」名が優勢になってるようです。

*chiakiさんへ*
確かに、連休や夏場の軽井沢は裏道知らないと動けませんね!!

2006/6/21  3:04

投稿者:chiaki

頭が??になりそうですね。
長野の妹に「今年の夏、そっちに行って、是非行きたいレストンランがあるんだけど」って言ったら、
「お姉ちゃん、夏休みは止めてよね。混むから!」と
却下されました・・・・くすん。
夏の観光客がいなくなる頃行けたらいいのですが、
私のコンサートが控えているので・・・
写真見ただけで ごっくん・・・です!

http://riso-riso.com/riso-riso

2006/6/20  22:44

投稿者:shamon

こんばんは〜^^。

ずっとアンディーブと信じてました^^;。
ほろ苦さが大好きです。

2006/6/17  22:03

投稿者:本人から返信

*一陽さんへ*
エシャロットと思っていたけど、売られているのは別もの??にんにくの代わりに良いですね。。

*とろそれさんへ*
あのほろ苦さが、好きです。
今は輸入物ですけど、長野で栽培始めるそうです。

2006/6/17  0:19

投稿者:とろそれ

美味しそうですね〜〜!
久々ほろ苦いアンディーヴが食べたくなりました。
英語圏との言葉の違い、これもまた興味深いですね。
何だかこんがらがってきちゃいました(笑)

http://3soleils.blog3.fc2.com/

2006/6/16  18:00

投稿者:一陽

日本ではエシャロットと一字違いのエシャレットが
売られていますよね。

ラッキョウに似ていますが、これ私以外と使ってます。パスタソースににんにく代わりに使うと美味しいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ