トスカーナの  ワイン

MORELLINO DI SCANSANO
最近のイタリアワインはラベルが絵で裏にエチケット(法定表示)が流行っています。
ゲレンデのレストランで飲んだ「モレリーノ ディ スカンサーノ」
初めて聞いた名前でしたが、蔵元がBIONDI SANTIです。これにはびっくりしました!!
ビオンディ サンティはクリックすると元のサイズで表示します
ワインの「大貴族」と言っていい名家で、フランスのロートシルドやDRCに当たります。
トスカーナですからもちろんサンジョベーゼ(85%)でメルロー系を混ぜているようです。
色は濃くて、渋みや酸味は無く美味しかった。

シェフのマリオに頼んでカルチョッフィ(Carciofi)のタリエリーニを出してもらいました。
パルミジャーのコルベイユ(籠)がスペシャルです。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/4/8  23:35

投稿者:佐竹伸之・なおみ

 夕食後、今冬のお土産のスイスワンイのボトルを1本夫婦で空けました。
 私はいたって味音痴でワインの深い味わいはわかりません。どちらかというとスイスバレー州の白ワインファンダンをがぶ飲みするのが好きです。ホテルのレストランでも白でも赤でもハウスワイン級を1本空けてしまい次の日には残りません。赤ワインを大きなグラスで空気に触れさせ、味わいながら飲む域に達するのはいつのことやら、でもそれでいいのかも。
 ところで佐々木さんはいつ頃帰国の予定ですか?軽井沢には行けませんが、軽井沢からの頼りも楽しみにしています。

2007/4/8  21:39

投稿者:noimaru

ワインは奥が深いですね。
詳しくないのですが、興味はあるんです。
この前は シャトーマルゴをいただいて、感激致しました。
刻々と味わいが変わるのですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ