雪崩救助  スポーツ

今シーズンのスキーウエアーが届きました!
ホグロフス(Hoglofsにリンク)
追記:11月11日
このウエアーの輸入元はフルマークスという会社で実は友人です。Read More参照
クリックすると元のサイズで表示します
バックカントリーやフリーライドスキー派に人気のメーカーです。
ジャケットの腕とパンツ裾には「RECCO」が埋め込まれています
http://www.recco.com/jp/info.asp
レッコは雪崩救助システムですクリックすると元のサイズで表示します
1980年代にZermattの雪崩レスキュー隊と共同で開発された優れものです。
ビーコンような発信機能がある訳ではなく、レスキュー隊が発信する捜索レーダーに反応します。スキー場にこのレーダーと支援体制が整っている事が条件です。
Zermattでは雪崩が発生した場合ヘリコプターからレーダーで捜索します。


ここは中目黒にある深山(みやま)という焼肉屋です。
坊主頭の友人(通称わか、ちょっと前までアフロでした)はホグロフススキーウエアの日本総輸入代理店フルマークスの代表です。そしてなぜか??焼肉深山の経営者もしています!!
なかなかイイ店ですのでお出かけ下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/11/17  7:04

投稿者:ねむりぐま

グルノーブル近くのスキー場は一晩で雪が積もりました〜! (と、ニュースで見ました。)
すでにワクワク準備をされている頃でしょうね。

2007/11/7  4:54

投稿者:佐竹伸之・なおみ

広大なオフピステを滑るには必要な救助システムだと思いました。私は、深い雪は苦手というか避けているので、いらないかなとも思います。でも、大雪で整備が間に合わない場合などはどうかなとも思います。
シンプルな色遣いで親近感を持てるウェアーです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ