アイスホッケー  スポーツ

横浜と軽井沢の小学生の交流試合を見てきました
場所は軽井沢風越アリーナクリックすると元のサイズで表示します
横浜の小学6年のチームが赤白ユニホーム(引率お父さんは旅行会社の同僚)
黄青が軽井沢小学チーム、どちらのチームも男女混成ですがヘルメットを脱ぐまで判りませんでした。体は女子の方が大きい!
クリックすると元のサイズで表示します
試合終了5対2。遠征の甲斐があって横浜が勝ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
朝3時に横浜を出発してきたそうです。
お父さん、お母さんクリックすると元のサイズで表示します
ご苦労様でした!!お昼を食べて早々に引き上げ明日も地元で試合だそうです。


今月末から4ヶ月半、日本を留守にします。
次回は12月にスイスからの更新です。。。
0



2007/11/28  1:35

投稿者:ぴあの+

ここのスケート場、遊びで滑った事があります。
それから、私も都内で女子チームに所属していたことがありまして・・・・
ただ、所属していたってだけですけど、IHの話題はうれしいです!
軽井沢も横浜も母体は同じチームの可能性が?
東京 神奈川でIHをやらせている親御さんは、お金持ちが多いです。

http://blog.riso-riso.com

2007/11/24  6:59

投稿者:佐竹伸之・なおみ

 次回はツェルマットからの更新とのこと、期待しています。ツェルマットの公式HPの情報では降雪が早く、厳しい冬みたいです。健康に気をつけて、新設されたゲレンデ・リフト等の詳細な情報がもたらされることを待っています。行ってらっしゃい。

2007/11/24  0:52

投稿者:佐竹伸之・なおみ

 山形はアイスホッケー後進国で、平成4年の国体の時を目指し、中学校・高等学校にアイスホッケーチームがつくられました。現在も中学校1校・高等・学校1校で続いていますが、なかなか全国では上位に行けないようです。同時につくられた水球・なぎなた・カヌーチームは全国でも活躍しています。
 写真を見るとジュニアチームが頑張っている様子が見て取られます。これから日本のナショナルチームの底上げに貢献してくれるといいのですが。期待しています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ