個人事業主  暮らし、生活

スキーガイドとレストランという人から見たら訳の判らない生活も、、
税務では単に個人事業主です。クリックすると元のサイズで表示します
この時期送られてくる年末調整のしかたと所得税納付書、今年はe-Tax選択したので手書き用の申告書は同封されていませんでした。
今年の2月(スイスで)準備不足のためe-Taxが出来なかったので次回用準備完了しました。
写真はカードリーダライタと住民基本台帳カード
クリックすると元のサイズで表示します
これからという人の為にRead Moreでその手続き上の事を書き留めました。

1:まず 住民基本台帳ICカードを500円で作ります(役場で本人がパスワード入力)

2:公的個人認証をこのICカードに入れる、ここでまた500円支払う(新たなパスワードを入力)

3:このICカード用のe-Tax対応カードリーダライタを購入、送料込みで3200円。

4:国税庁ホームページより電子申告開始届け書式を画面上で書き込み送信

5:即時通知が届く

6:この内容は。

  1.電子申告用パスワード(8桁以上の英数字と英文字)
  2.メールアドレス
  3.納税用カナ氏名、名称
  4.納税用確認番号(6桁)
  5.整理番号
  6.受付番号
  7.利用者識別番号(16桁)

これだけのパスワードと番号、名前が必要です。

これぞ、お役所仕事!!!


0



2008/11/5  16:26

投稿者:本人から

*がらさん*
e-Tax開設のハザードをクリアするのを楽しんでいます。
メリットとしては:
添付書類(各種控除証明書など)を省略できる事。
去年か今年1回だけですが5000円の税額控除。


2008/11/4  10:37

投稿者:がら

おお!これが噂のe-TAXなのですね!
両親が駐車場を貸しているため、毎年年末調整をしなくてはいけないのですが…意外にe-TAX面倒なのですね…。
やっぱりお役所っぽいですね。
仕事で電子入札をやっているのですが、結局最後は書類を郵送したりするのです。便利なんだか不便なんだか…。

http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/

2008/11/3  22:38

投稿者:秦 久美子


今日せっかく奥様に来店していただいたのに、肝心のわかめをお渡しするのを、すっかり忘れてしまいました。主人と電話中に佐々木さんの話題になり、主人に、「わかめ、ひとつで足りるのかなあ?」と言われて、ようやく思い出し、散々叱られました。
お店の電話がすでに転送ではなかったので、こちらを見て頂けることを願って書いています。
ご自宅は主人がわかっているので、来週主人が帰ってからでよろしけば、ご挨拶がてらお届けします。荷造り等でお急ぎでしたら、本当に恐縮ですが店においてありますのでついでの時に(火曜日以外)お寄り頂ければと思っております。それから私の携帯は090−8949−5547ですので、なにかあれば、ご連絡下さい。
本当にお恥ずかしい限りですが、宜しくお願い致します。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ