翼広げ大空へ  スイス

Parapente

パラパントパラグライダーが飛び立つ瞬間です。
フランス語では
斜面(Pente)を利用したパラシュート(Parachute)でパラパントと言います。

写真はRothorn(3103m)山頂
下に見えるフィンデルン氷河モレーンまで落差1000mあります!!
気持ちいい〜か 恐ろしいか、 あなたは どっち??

Read Moreは一人で飛ぶのは、怖い人の為に

写真クリックで拡大して見ると、左端に二人重なった状態で離陸準備してます。
これは、タンデム(二人乗り)フライト!!「エアタクシー」です。
前がお客で後ろがパイロット。
0



2005/1/19  5:13

投稿者:Paoloママさん

車で30分ほど行ったところに、よくパラグライダーが飛んでいる場所があります。
独りで飛ぶのはかなり怖いけど、一度鳥になってみたいです♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ