2012/11/27

こたつ好き好き  複数

クリックすると元のサイズで表示します
2012年11月のプチポン壁掛けカレンダーは、はくちゃん!


こたつのご支援をお願いしたところ、はくちゃん宅からありがたいお申し出をいただき、
譲っていただきました。ありがとうございます!

同じ盛岡なので仕事帰りに立ち寄り、久しぶりにはくちゃんにも会いました。


生後4ヵ月くらいのシャムミックス女の子を、はくちゃんのルームメイトにと
とある里親会で譲渡されて間もないところで。


「はくはすっかり母性を呼び覚まされたようで」

はくちゃん、かいがいしく女の子の面倒をみているそうです。

眠っていたのか、抱っこさせてもらったはくちゃんはぬくぬくとあったかくて。


紙のように軽いといってもおかしくなかった去年の5月のときより、
ずっしりと命の重みを感じました。

よかったねえ。

とてもかわいがられていたんじゃないでしょうか、と里親さんご夫妻が言いました。

おっとりして。声をあげるでもなく、穏やかで。


いろんなことが思い出されて、目頭が熱くなってしまいました。


敷地内にいた15匹以上の猫たち。
そのうち10匹しか連れ出せなかった(1匹は他団体が保護)。
犬のエスパーが捕獲器に入ったおうち。

食べるものがなくて。

マヨネーズに立てられた牙の跡。
食べようと食いちぎられたキムチの袋。

「どうして?」とこちらを見つめるおびえた目。


貼り直したチラシも色あせ。

警戒区域から解除された地域。

あきらめきれず何度も通ったのに、
今は足がどうしても向かないところ。

2ヵ月近く、食べるものがない状況というのは、どんなだったろう。

けれど。

猫は。犬は。

「なんで?」と思ったとしても、
恨むということはないのかもしれないと、
なんとなく思います。

受け入れがたい状況でも、

ただ生きる。

命が果てる時まで。

*****

「後ろ姿がかわいいんですよねえ」と、里親さん。

そうそう。そうなんですよね。

おなかのところにある黒いブチと、
背中のお尻のほうにある黒いブチと、
口周りの黒いブチと。


よかった。

本当によかった。


*****


さっそくこたつをセットしたところ…。

クリックすると元のサイズで表示します


ジュリアンがいそいそと、本当に自然に
もう何度もそうしていたかのようにこたつへもぐり込んでいきました。

※アルミシートを敷いて、毛布を敷いて、ペットヒーターを敷いて、
ヒーターをバスタオルでくるんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
おやすみなさい



その後、天板に座布団+ペットヒーター、バスタオルをアイさんが設置したら、
そちらはサンクロウの定位置になりました。

オイルヒーターがアンペア不足でこれ以上は置けないので
(今は3台設置)
台所は夜、いちばん寒い部屋なのです。


ふと。

ななぼとかトリノとかいたときにこんなふうにしていたら…と思ったり。

あのときこうだったらとか
こうしていたらとか。

未練がましいのが人間なんでしょうね。

誰かが「猫は過去でもなく未来でもなく『今』を生きる生き物だから」と言ってたけれど。


だからこそ。

人間に寄り添う伴侶動物になってくれたのでしょう。

大切にしないと。



ありがとう。
ごめんなさい。
許してください。
愛しています。

ハワイの智慧(ちえ)、ホオポノポノを思い出しては口にしてみたり。

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


13
タグ:  里親募集 東北



2012/11/29  20:53

投稿者:こんの

にゃんこはやっぱりこたつですね。
もしも毛布など必要でしたら、確か実家の方にお古でよければある
といっておりました。使い捨て間隔でご使用になれそうならば今度
お持ちしますので。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ