2014/9/30


クリックすると元のサイズで表示します

ハタ♀(家族募集中)


クリックすると元のサイズで表示します

ワタル♂(家族募集中)



クリックすると元のサイズで表示します

ふく♀(家族募集中)




やった…! 1日1エントリ。9月はめでたく30エントリ達成! 

ひと月 1ヵ月分 記事をうめたー!というのは、およそ2年ぶり。がんばったー。

10月はまとめ書きせず、適度なペースで進めていけたらいいなあ。


ハタ、ふく、ワタルを保護してもうじき1年。

スレンダーな美形一族、まだまだちゃんとさわることはできませんが。

それでも。保護当時に比べるとずいぶんコンタクトが取れるようになったものだなあと感心しきり。


猫が外にいて、いいことなんて何ひとつない。

これに尽きます。



最近は“今が出しどき”(といっては言い方がアレですが)のかなこファミリー+ジャガーといわおにどうしても気持ちがいきがちですが。

分身の術を使ってとか、千手観音のようにたくさん手があれば…とか。

そんなしょーもないことを考えても無駄なので。

保護猫たちは、みんなかわいい。

手塩にかけて育てあげないと。


この中では、ふくが一番、人に近づいてきたなあ。

あれほどシャーシャーいってたワタルも、ヴァンサンと折り合いがついたようです。


一匹でも“野良”と呼ばれる猫が“保護猫”になることができますように。

一匹でも“保護猫”と呼ばれる猫が“家猫”になることができますように。

行き場のない猫、命の瀬戸際にある猫が、どうか一匹でも減って、次の良きステージに上がることができますように。


*****

ブログに書いたからかどうかは定かではありませんが、写真展開催お願いの返信が届きました。

(このブログのことはご存じないはずなのだけれど)


11月も3月も、開催は無理とのことでした。

こう書くと身もふたもない素っ気なさですがそうではなく、誠意あるメールでした。

ありがとうございます。


もし、岩手で開催するとなると、“災害時、ペット同伴で避難するには”など、啓発の意味合いを含めたものにしたほうがいいのかも…と思いました。


11月末だと、カレンダーの販売にはグッドタイミング。

未アップのプチポンショッピング用の品々を即売するのもいいじゃない〜!

なんて、つらつら思っていたのですが。


思い出せ〜思い出すのだ。自分を奮い立たせる方法を。


うかうかしてたらダメダメなのに。


拍手コメントに、写真展開催の折は駆けつけますとありがたいお申し出をいただきました。

頼りにしています。ありがとうございます。


さて、どうなることでしょう。


*****

ブログを毎日更新して満願成就! の人がここにも…

一年も後半戦に突入。

猫保護をしていると、どうしてこう試練というのか修行というのか…

次々と艱難辛苦、いやいや猫さまご奉仕道は延々と続くのでしょう。

定員オーバーのにゃんこはうすに、またまた子猫4匹が…。


日本全国、あちこちで絶賛里親募集中〜〜〜。

一匹でも多く、行き場のない犬や猫が人のぬくもりに寄り添える新しい本当の家にたどり着くことができますように。


そして。やはりどうしても願ってしまう。

一匹でも、福島の帰還困難区域から猫を連れ出すことができますように。

もう必死です。マジで。次こそは。


いつもありがとうございます。

感謝をこめて。




*****

【プチポン出身の猫を迎えてくださった方々へお願い】

来年のカレンダー用写真、送ってください。9月30日(火)まで。

サイズダウンはせずに、大きい容量のサイズのものを希望です。

(メール添付が難しいときは、グーグルドライブ、ヤフーボックス、ドロップボックスなどそのままウェブ上にアップできる方法などもあります)

お待ちしています!

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             









12
タグ:  里親募集 東北



2014/10/2  14:01

投稿者:多紀

こんの様

お〜! 頼もしい。カレンダーの時は本当にお世話にな
りました。

年内開催めざして、もう1ヵ所企画書を提出しようとも
くろんでおります。

ご帰省の際は、ぜひプチポンに遊びにいらしてください


2014/10/1  16:52

投稿者:こんの

写真展、いつか実現できること祈っております。
自分がいるタイミングなら是非お手伝いしたいと思っております
。12月10日以降また帰省しますのでできることがあればなん
なりと!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ