2011/7/5

ななぼ通院  ななぼ

クリックすると元のサイズで表示します
体重3.9キロ


5月に血液検査をしたとき、
徐々にエイズウイルスに侵食されてきている感じといわれ、
少し気にしていたななぼ。

レメディがちょうどなくなったので、通院。

体重はとうとう4キロを切った。

私たちがななぼと出会ったのは2006年の7月。
引っ越しの最中で、とてもよく鳴く大きな猫。

不妊手術済みだったけど。
地域猫だったのか、お年寄りに飼われていたのか。

2008年にプチポン入りしたこだまさんは、
黄疸が出ていたのに、まずは復活。
信じられない。

いつものように一段ケージに入れて点滴を…と思ったものの
飛んだり跳ねたり、目も口も顔も三角になるほどのすごい威嚇で、
50ccしか点滴ができなかった。

毎日朝晩点滴していたこだまさんが2〜3日に1回の割合に減り、
ななぼも2〜3日に1回の点滴をすることになった。

たぶん、この暑さで腎臓フル回転でしょうから、ということで。


たくさん撫でて、
たくさん話しかけて、
ブラッシングして、
抱っこして。

できることはそう多くもなく、シンプル。

どの猫にも、心がけないと。

うちの猫たちにも。


*****
保護しています!


※現在、保護猫多数。一時預かりを募集中です!
お申し込みはこちらのフォームからお願いします



シェルター設立にご協力ください。



東日本大震災で被災したペットたちの情報はこちら!

アニマルファインダー


東北地震犬猫レスキュー.com

*****

←プチポンショッピング、ご利用ください!
収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームからお願いします

一時預かり希望はこちらのフォームからお願いします


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


10
タグ:  里親募集 東北



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ