2011/10/27

ささやかな幸福  複数

猫保護をしていて幸福を感じるとき。
人それぞれだとは思いますが、誰もがそう感じるのではと思う瞬間。

それは、里親さん(一時預かりさん)からそこのお家の日常に溶け込んだ
猫の様子を伝えるメールが届いたとき。

やっぱり人の手が足りない「保護部屋」は本当ではないよなあと思うのです。
無理させているというか、我慢させてるよなあと
猫たちを見て申し訳なく思うことしばしば。

それが。


クリックすると元のサイズで表示します
小梅ちゃん


こんなふうに陽だまりの中でうたた寝をしている姿を見たら、
うわーっと嬉しくてまぶたの裏がじんわり熱くなるのです。
いやほんと。うららには不憫な思いをさせちゃってたし。


青森へ行ったともくん。
最近では「トム」と名前を呼ぶようになったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


「すぐ名前をおぼえて一階からトムと声をかけると
返事をして階段をおりてくる、賢い猫ですね。
あずきとも仲良くはしていませんが、様子を観察しつつ目線をはずすという
共存生活をしていますよ。吠え声にも慣れてきたかな?

夜も同じ部屋で、床に近いクッションの上で寝ているなど
自由に部屋を行き来きしています。
一階はあずきのテリトリーらしく、ほとんど降りてきませんが。

あっという間に馴染んだ生活を送っていますので
ご安心ください。上手くいきそうです」


ともにも窮屈な毎日をさせてしまって。

こうして、あの子本来の素直さ、賢さ、性格の良さを
たちまち引き出してもらえて。

本当によかった。


そして。

あさって土曜は、保護してからずっとケージ暮らしが続いたひとり、
まみちゃんがホストファミリーさんのおうちへ。
風邪をひいて不調が続いて補液の毎日も、一週間で回復。
様子を見ると、どうもワクチンの副反応っぽい。

まみちゃんも。
プチポンではあまりいい思いをしなかったけれど、
ありがとうね。
あともう少し。

*****

ご厚意で、更新滞り中のプチポンもりおかHPを整えてもらっています。

ありがとうございます。

このページを見ると、現在のプチポンにゃんこが一目瞭然!

まだまだ、福島被災猫5匹が行先決まらず逗留中です。

お問い合わせ、お待ちしています。


*****

そして、にゃんこはうすから「本日のにゃんこ」をピックアップ。


クリックすると元のサイズで表示します
メリちゃん♀(不妊手術済み、エイズ白血病のウイルスともに陰性)
くぅさん撮影


TさんとPさんと三人でしばらく、建物をくるくる回って追いかけっこしてしまった子。
逃げるわけでもなく、すぐ近くまで寄ってきてごはんも食べて。
連れて帰れないかなあと思ったけれどねばった甲斐がありました。

やっぱり甘えっこだった。

ホストファミリー募集中です!

お問い合わせはねこさま王国まで。

どうぞよろしくお願いいたします。


*****







東北地震犬猫レスキュー.com








警戒区域に取り残された全動物の早期完全救出を求めるWeb嘆願署名

さようなら原発1000万人アクション

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます

*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望はこちらのフォームから

一時預かり希望はこちらのフォームから

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


10
タグ:  里親募集 東北



2011/10/28  23:59

投稿者:tsuki*toki

トムくん
いいだらけ加減ですねぇ〜
よかったよかった。表情筋が緩みますw

『とも』くんをきっかけに
三毛にゃんこの里親になりましたww

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ