2008/6/24

潤いをキープしましょう  美容

乳液は使われていますか。

化粧水をたっぷり使う人は
ずいぶん増えてきました。
でも乳液は・・・。

お客様とお話ししていたら
化粧水で潤ってしまうので
乳液をつけなかったり
ペタッとするので少しだけつけたり
使わなかったりすると言う声を良く耳にします。

乳液は潤った水分をキープする役割
があります。

折角たっぷりの化粧水をつかっても
残念なことに
そのままでは角質層で水分をキープ
し続けることは出来ないのです。

乳液は例えるならラップのような役割です。
(乳液がいらないと言われる商品は別ですが。)

洗顔後、皮脂を取り除いているので
化粧水でお肌を整えた後は乳液で保護します。


乳液の上手な使い方

化粧水を馴染ませたら
肌表面に水滴が残っていないか確認しましょう。
(1分程度、放置してもよいですよ)

化粧水がお肌にしっかりと馴染んだら
乳液を馴染ませていきます。

少しずつ重ね付けをしていきます。
表示された使用量を使うよう心がけましょう。
しっかり馴染ませることでベタつきは
軽減します。

乳液を上手に使って
「うるぷる」お肌を手に入れてくださいね。

蒸し暑い毎日が続きますが
体調を崩されませんようご自愛ください。












0
タグ: エステ 美容 健康



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ