≪ 三 郎 次 の コ シ ヒ カ リ ≫ U

    信濃川 と 魚野川 の出会う 越後川口に、雪深い山郷の歴史と文化があります。
   < 魚沼産コシヒカリ > ふるさとの便りを お届けします。   新潟県北魚沼郡川口町中山946-3   三郎次

 

 魚沼産コシヒカリ のふるさと、新潟県北魚沼郡 川口町   左・魚野川   右・信濃川 ...   正面・魚沼三山    ← 信濃川と魚野川の出会 ; 新潟県北魚沼郡川口町

      リンク案内   三郎次のコシヒカリ → 満杯 パート T 
   三郎次の 川口町
   ふるさと中山 ・・ 夢つくりの会 
   かきこみ 掲示板                  
  
 ゲスト: スベルベさん  すばる さん 
  元禄四年 中山村番所 高札              
 案内 → 全 ページ ・ 魚沼、コシヒカリの風景 ・ ふるさと魚沼、越後川口 ・ 萬覚帳 ふるさとの心象風景投込み  
.
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sab
すばるさん、ありがとうございました。
日々の すばるさんのページを拝見するに、草木にとても詳しい様子で、私の思いつき書き込みが恥ずかしくなります。
すばるさんの記事からは、美濃の風土や与板の歴史が垣間見えて、またさりげなく沖縄に触れられていることも楽しみの拝見です。
さんにん≠フことは、とても気になっていました。浜比嘉からとのことですが、その島出身の金城実氏との出会いが、私の沖縄訪問の契機でした。沖縄の海、戦争と平和を熱っぽく語りながら、沖縄の心は厳しいですよ、でもそこにやさしさがあるから≠ニ私に訪沖を促しながら、中村十作を語りました。

二十数年前の訪沖のことを、少しずつ書き込みを始めました。なかなか進まないと思いますが。

http://pae.ti-da.net/
投稿者:すばる
葉っぱ談義楽しく拝見。
越後と美濃、両方にゆかりのある身としては、笹餅・笹団子・笹飴・笹鮨も懐かしいし、朴葉みそ・朴葉鮨・朴葉めし・朴葉団子も懐かしいです。
さらには心の故郷、琉球の、さんにん(月桃)も食べ慣れて、むーちー(もち)、各種饅頭の下敷きなど、懐かしいです。

浜比嘉島から持ち帰った月桃を蒔いて大株に育ちましたが、気候風土の違いか花は咲きません。
http://park18.wakwak.com/~buribushi/

http://park18.wakwak.com/~buribushi/

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

自由項目2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ