2006/3/30

飛行機、乗るの怖い〜  ふと思うこと

ただ今、山崎豊子作“沈まぬ太陽”を読んでいる。21年前に起こった日航機墜落事故を元にした話。4巻目の途中まで。お勧めの本かも。

日航機墜落事故が起こった日はなんとなく覚えてる。TVで飛行機が墜落したっていうニュースが緊急ニュースのテロップで流れた。小学生だったし、お盆の真っ只で、家族で同じ部屋に寝ようって言って、弟と布団を2階から下ろしたりして、はしゃいでた日だったような気がする。

生存者が助かったところのシーンは見たけど、原因は何だったのか、どうして事故が起きたのかって全然、この本を読むまで知らんかった。初めに飛行機の故障があってから、こんなに長い距離(実際のボイスレコーダーかどうかわわからないけど。)飛行機がフラフラと飛んでいるとは思いもよらなかった。

海外旅行は好きだけど、どうしても飛行機だけは好きになれず、ちょっとでも揺れたら冷や汗がどしゃ〜と出るので、きっとこんな状態に陥ったら失神していると思う。
ちょうど、うちの旦那はまさに日航機が墜落する当たりを読んでいる時に、メキシコシティーに着陸する手前だったそうな。メキシコシティーに着陸する時はいつでも少々揺れるらしいねんけど、読んでた時の着陸はいつも以上に揺れたらしく、あぁ〜ひょっとして落ちるんちゃうやろかぁって思ったんやって。しょっちゅう、飛行機に乗ってるから、飛行機怖くないんやろかっていっつも思う。慣れたら大丈夫なんかな。

本から色んなことを考えされられる。人間のエゴは人の命をも上回る人も居るんやなぁ。安全と利益、どちらを優先させるのか。

一番、心を打たれたのは、父親が家族に向けて書いた遺書。飛行機がジャットコースターのようになっているのに、兄弟仲良くお母さんを助けて生きて欲しい。お父さんは、本当に(死ぬのが)残念だ。でも、幸せな人生だった。って締めくくってる。涙が流れた。

なんだか、今、日航がいろいろと修理不備とかなんやかんやとここ数年、トラブル続き。
この本を読んでたら、なんだか乗りたくない航空機会社になってしまった。なのに、今、せっせとJALのマイレージを貯めている矛盾、どうしたらええんやろ。

日本に帰りたいけど、今JALには乗りたくないなぁ。
こんな飛行機事故、二度と起こって欲しくない!!

0



2006/10/7  15:06

投稿者:Satory

正衛門さん
初めまして。
トラバありがとうございます。
今から早速、お邪魔させていただきます。

2006/10/4  20:57

投稿者:正衛門

こんばんは。正衛門と申します。
日航機墜落事故について言及されていたので、トラバさせて頂きました。
よろしければお立ちより頂けたら幸いです。失礼致します。

http://d.hatena.ne.jp/thyself2005/

2006/4/4  15:46

投稿者:Satory

TOMMYさん
ほんま、すごい勢いで吸い込まれて読みました。
おかげでめちゃ寝不足やった。
今週も響いてます。
今日のYAHOOのニュースでJALが新入社員の人たちに
今年の不祥事について謝ったという記事を目にして、
JAL大丈夫なんかい!!!!!って思いました。
飛行機、乗れないと日本に帰れないし、帰ったら
飛行機、乗らないとこっちに帰れないし。
ドコデモドアがあったらいいのにねぇ〜

2006/4/3  18:11

投稿者:TOMMY

私も読みました。すっごい勢いで吸い込まれるように読みました。小学生の夏休み、毎日この事故のニュース&特集をやっていたので、その時から私はすっかり飛行機嫌いに。ニュースを見ては泣いていたのを記憶しています。今は、仕方なく乗っているけれど、やっぱり好きではありません。私でそう思うのだから、この事故の関係者、遺族の方はもっと心に傷をおっているでしょうね。あと、Satoryさんが印象に残った、という父親の遺書のコト、主人の友人のお父様のコトかも。。。

http://diary.jp.aol.com/xmrn4jn/

2006/4/3  13:59

投稿者:Satory

YOさん
出張お疲れ様でした。時差ぼけは大丈夫ですか?
Carlsbadのお花畑、仕事の合間に見れましたか?
私は今年こそはそこのイチゴ狩りに行こうと計画中です
トーレパインのゴルフコース、本コースデビューした
ら絶対に回ってやろうと思っているコースです。
太平洋に向かって打つのってサイコーですよね〜。
いつデビューできるのやら。。。。。
SDへの駐在可能になったら、お兄様もいることですし
いいことですねっ!

2006/4/3  10:02

投稿者:YO

Satoryさん
コメントバックありがとうございます。×山野豊子→山崎豊子でした!失礼しました。TORREY PINESはウオーキングコースも満喫しましたが、GOLF COURSEも満喫しました!トワイライトなら$30だし、もうSDサイコーですよね!先日も出張でCarls badに3日ほどおりまして、帰国後、現地駐在を上司に直訴した次第です!

2006/4/1  17:40

投稿者:Satory

あんへるさん
本でも具体的にお医者さんや御遺体の話が出てきて、
こんなことが起こってたんやぁって思いました。
9.11の身元不明のたくさんの方々の御遺体
も凄まじい光景だっただろうなぁと思わずにはいられ
ませんでした。
ほんと、あんへるさんがおっしゃるように人の命の
重みを感じて欲しいです。

ゆきたん
えぇ〜信頼度ランキングでJALはCで、ANAはAなんや!
この本を旦那と2人して読んでて、ひっどい会社やなぁを連発!!10月にはJAL-関空便がなくなるんやったら、無理してJALカードじゃなくっていいよなぁ〜ANAに変えよかなぁ〜って言ってます。しっかり安全管理
してほしいねっ!
今でもあなたの知らない世界ってやってるんやろか。
懐かしい題名やわぁ〜



2006/4/1  17:33

投稿者:Satory

がらさん
去年は20年だったので、日本ではドキュメンタリーが
あったんですね。
私はすっかりこの本を読み始めるまで、その飛行機
事故のことをすっかり忘れていました。
遺族の方にはとっても失礼なことだと思いました。
うちの会社は、この事故で役員の方を亡くしたらしく、
東京ー大阪間の出張は新幹線が義務づけられたそうです

YOさん
初めまして。
気ままに書いているブログを楽しく読んでいただいて
ると知って、とってもうれしく思いマス。
お兄様もSDにお住まいなのですね!やっと青空も広がり
SDらしい気候になってきました。TORREY PINESのウォー
キングのコース、ホント気持ちがいいですよねっ。

ちょうど1ヶ月前にJALの経営のごたごたが取りだた
されて、組合が9個もあるんやぁ〜っていうことから
この本に出会いました。山崎作品は大地の子、白い巨頭
に引き続き3作品目です。読み出すと嵌りますね!

2006/4/1  0:01

投稿者:ゆきたん

ゆきたんも日航機が墜落した事覚えてる。
その時「おもいっきりテレビのあなたの知らない世界」を楽しみにしてて
墜落のニュースが飛び込んできたんだよなぁ・・・
しかしこのHPはいつみても軽く鬱になるなぁ〜。
これも「本物」とは言い切れないみたいだケド・・・
この事故の影響で未だにJALは信用度ランクC(ANAはA)
いまでも整備不良や人為的ミスででボロボロ色んな事出てくるけど
この分だとランクAには程遠いなぁ・・・
もっとしっかりして信用を取り戻すにはまだまだ先の話かな?

2006/3/31  18:59

投稿者:あんへる

こんばんは〜
日航機事故。私はそれからANAを使用していましたが、なぜかうちのダーリンはJAL使用。
私もいろいろ関係書物読みました。特に印象深かったのは、近くの学校の体育館に運ばれた遺体を綺麗にする仕事をした、医師、看護師の話。想像を絶する話ですよね。JAL関係者に限らず、人の命の重みを感じて欲しいと思います。

http://diary.jp.aol.com/pt4pgsqter

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ