2006/7/19

麺類好き  ふと思うこと

先月、友達の旦那さんが日本に出張した折、お土産で天下一品のラーメンセットを頂いた。
めちゃくちゃあの“こってりの味”が懐かしかったぁ〜この味、4,5年は食べてないような・・・一瞬だけでも日本に帰った気になったで。

入社して間もない頃は、171号や2号線沿いでよくラーメン食べ歩きをしてたなぁ。天下一品は本店の一乗寺で食べな味が違うとか云々、横綱ラーメンよってこや彩華神座金龍などなどお店は思い出せるけど、ラーメンの味やチャーシューの味がさっぱり思いだせん。と、ここ最近はそんな話を旦那としてばっかり。
日本に帰られないと思うと私の中の喰い意地が急成長している模様。

麺類好きなので、学校も夏休みやし、最近は、お昼にラーメン、うどん、冷麺、ソーメン、スパゲティーなど、麺類ばっかり食べている。炭水化物太りをしそうで怖い!

先週、やっとやっと旦那がSDで一押しって言っているラーメン屋さんに連れて行ってもらってん。場所は、メキシコ、ティファナとの国境の町チュラビスタにある日本食レストラン。値段もアジア通りと言われているコンボイ辺りの日本食レストランに比べて安い。
私はチャーシュー麺を頼んでんけど、めちゃくちゃあっさりしてて、よく夜中にラッパの音と共に売りに来る屋台のラーメンの味を思い出した。他にも沢山種類があったので、また別の味を試してみようっと。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしそうでしょっ!

さて、ラーメンやうどんを食べる外人さんを見るととってもかわいらしく見える。
お箸でがんばって、麺を救い上げて、口の中に順番に入れる様はなかなかマネできない!!日本人みたいに音を立ててすすり上げる習慣がないと、あの食べ方は難しいらしい。
もちろん、こちらでスープや食べ物を食べる時は音を出して食べるのはマナー違反。

でも、ラーメンやうどんの麺を食べる時に限って、ズズー、ジュルジュルーとすすりながら食べるのがやっぱり美味しい麺類の食べ方かなぁ〜と周りを見て少し思っちゃった!!
0



2006/7/25  13:33

投稿者:Satory

TOMMYさん
確かに、ラーメンの写真だけを見ると日本って感じは
しますよねぇ〜
ほんと屋台のラーメンの味を思い出すさっぱりとした
味でした。
日航ホテルにラーメンがあるっていうのが、日本を感じ
させてくれているのかなぁ。。。
インドは暑いっていうイメージがあるので、ラーメンが
普及するには時間がかかるかな??

あんへるさん
やっぱり、音を立てて食べてるぅ〜って言われてしまっ
たんですねー。日本食に親しくないアメリカ人と一緒に
麺類を食べるといつもえっ!?って顔をされますよー
音を立てずに食べれている彼らの方がすごいって思い
ますよねぇ〜
日本で麺類を食べる時の文化ですよねーあの音は。

2006/7/25  13:28

投稿者:Satory

ssひとみさん
久しぶりに沢山のシャーシューを食べました。
不思議とラーメン病というか麺類病に陥っています。
日本を恋しく思う1つが、ラーメン、うどんの麺類で
すねー。ssひとみさんがおっしゃるように、豪快に
音を立てて食べてこそ、麺類を食べてるでっ!!って
思いますね〜

がらさん
ほんまに音を立てて食べない方法を真似してみるのは
難しいことやと思います。
知らないうちに、あの麺類の食べ方は見についてますね
アメリカ人の友達と麺類を食べると、別に急いで食べて
いるわけではないのに、私の方があっと言う間に食べ
終わっています。

2006/7/23  20:19

投稿者:あんへる

こんばんは〜
ラーメン・・・ずるずる音を立てて日本で食べていたら、一緒にいたアメリカ人の子供に「音立てて食べてる・・・」と言われました。
でも音たてないなんて無理よ・・・

http://diary.jp.aol.com/pt4pgsqter

2006/7/22  11:59

投稿者:TOMMY

ラーメンの写真。日本のラーメンだわ〜!!!
やっぱりアメリカってすごいです!
インドがここまでなるには・・・何年も何年も
かかるんでしょうねぇ。
あ、でも一応、日航ホテルでラーメン食べられますよ!味は・・・イマイチですけど(笑)

2006/7/21  10:25

投稿者:がら

音を立てないで麺類を食べる方法が思いつかないあたし…難しいですよね。

2006/7/20  21:52

投稿者:ssひとみ

チャーシュー麺美味しそうですね。
私も、海外旅行から帰ると、その足でラーメン店に入ります。
一杯食べて、やっとニッポンに帰っ気持になります。
やはりラーメンは、ズズーと豪快に食べないと美味しくないですね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ