2006/11/7

相変わらずのドライバー  アメリカ小ネタ集

今日は炉開きの日。お茶のお稽古が炉になった。ほんとなら寒い中で温かいぜんざいをフーフーしながら食べるはずなのに。暑いので冷やぜんざいをおいしく頂きました。
ここ数日のサンディエゴは異常に暑い!私の家は西向きに部屋があるので、ますます暑い!現在も室温31℃。こんなんで、急に寒くなったら、調子狂うよなぁ〜

さて、お稽古に行く途中、相変わらず自分本位の運転をしているドライバーが多い。こちらのハイウェー、4車線は当たり前にあるので、車線変更をする時には2車線向こうの車の動きまで見ないと接触事故を起こす可能性が大きい。今日も目の前で、両脇車線から私の目の前に入ってくる車があわやぁ〜接触!という状況になった。あー、びっくり!
いつも自分なりに前後の車間距離を保って、左右にまで目を配っているつもりだけど、巻き込まれない可能性がゼロとは言い切れない。

いろんな地域に住んたことのあるアメリカ人でさえ、カリフォルニアのドライバーはクレイジーと言っているけど、ホンマにそう思う。まず、ウィンカー(これをこっちで言うと通じないし、笑われちゃうねんな。でも、とってもかわいいいい方よな。)は車のオプションか?!って思うほど、使ってない。大阪でもいきなりウィンカーを使わず車線に入ってくる車があるけど、それは時々しかないし。おまけに、ウィンカーを使っても左指示なのに右に曲がる車があったり。使ったところで、信じられへんねんなぁ。結局、あんまり意味を成してない。信じるは自分の判断力だけかな?

車で事故が起こったら起こったで、信じられないいいわけをするアメリカ人の話をよく聞くにつけ、いろいろと思うところを総合すると、こんなあほな連中ばっかりいるのに、なんでアメリカっていう国がパワフルなんやろぉと思うこともよくある。今見ている中間選挙の開票状況の分析をしているような一部のスマートな人が国を動かしてるんだろうなぁ。

さて、私は今から一人、おいしく10年ぶりの味を楽しみます。
昨日、実家から送られてきた母の父の法事の際に買ってきたお土産が届きました。10年前お墓参りに行って以来、行ってないなぁ。懐かしい味。乳団子でーす。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/11/11  7:38

投稿者:Satory

日本でも不思議な運転をする人が増えているんですね
日本でありえないやろー!!って思うような運転を
する人が、こっちでは当たり前でたくさん居ます。
日本の飲酒運転の事故のニュースはほんと絶え間なく
こちらでも耳にします。飲酒運転の人が怪我をするの
は自業自得ですが、何にも関係ない人が亡くなること
が多いのでほんと辞めて欲しいですね。
ところで、こちらの車線、細いわき道でさえ2車線が
普通で、主要な高速道路は最低でも4車線はありますねー。だから、日中は渋滞がないのかな??

2006/11/9  15:07

投稿者:がら

日本も不思議な運転をする人増えてきましたよー。
飲酒運転も後を絶たないし…自分が気をつけていても貰い事故がありますものね。
気を付けて下さいね!

ちょっと主題からは外れるんですが、そちらでは4車線道路が当たり前なのですね。
どどどどどうしよう、あたしだったら怖くて運転出来ないかも…と一人で色々想像してびくびくしてしまいました(運転センスがないもので/笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ