2007/3/2

アメリカンなお寿司  おいしい物食べたで!

週末、いつもお世話になっているお友達がうちの母が帰ると言う事で、ランチをご馳走してくれました。それで無くてもいつもよくしてもらってるのになぁ。
お世話になりっぱなしです。ありがとう。

行ったレストランは、“Seau’s”(元チャージャーズの選手がオーナーのお店)
スポーツバーとお寿司やさんがくっついてました。

アメリカンなお寿司、見た目も味も楽しんだよん
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:特注の海草サラダとまぐろのあぶり。久しぶりにたくさんの海草を食べてん。おいしかった 右:ボルケーノ。 名前どおり火山に見える?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:Stuffed Tomato。トマトに似せて。ちなみにStuffed Orangeもあるよん。
右:Thursday night 
定員サン曰く、木曜日の夜に良く注文を受けたからこの名前になったそう。

お寿司を注文しながら、日本でこのロールを出すお店をやれば流行るかな?
どうやって食材を仕入れる?メキシカンに混じって寿司スクールで勉強しなあかんかな??
お店の名前は、カリフォルニア寿司?ハリウッド寿司?なんていいながら盛り上がった。

日本に居た頃、カリフォルニアロールという名前は知ってたけど、あえて食べたいと思わなかったなぁ。1度、アメリカに来て、アメリカロールを食べた人なら食べたいと思うけど、まったく興味がない人にとっては、普通のにぎりじゃないと寿司とは言わん!って思うよなぁ。
で、結論は、こじゃれた創作レストランでの1品ならO.K。後、日本でアボガドをどうやって安く仕入れるかってことに尽きるなぁと。

今日は3月2日。
ついに母が明日、日本に帰ります。いろいろ助けてもらって生活できました。両親が元気で頼れて、感謝してます。私も親にはなったけど、明日から一人発ちでーす。どうなることやら・・・
なるようにしかならないなぁ。
0



2007/3/7  15:03

投稿者:Satory

Sonnyさん
こちらのお寿司は、アートを感じさせてくれますねー
キャタピラロール、初めてみた時びっくりしました。
ほんと緑色の芋虫なんやもん。
日本なら芋虫ロールなんて名前付けませんよねー
アボガドとマグロの組み合わせは最高ですね。
アボガドとうなぎもかなり気に入っています。
昨日から日中、一人で子供に話しかけて、一人で答え
ています。旗からみたらきっと変な人状態かなぁ?!

あづ。さん
サンディエゴだからこんなにおいしいお寿司が食べれ
るのかなぁ?正統なおすし屋さんもたくさんあるし
幸せですよねぇ〜
アメリカの内陸部だったらきっと、なかなか味わえな
いだろうなぁ〜
母が帰ってから、部屋が広く感じるようになりました
日中、とっても寂しいです。。。
今になれるだろうなぁ。それまでの辛抱です。



2007/3/3  9:36

投稿者:あづ。

私は正統派お鮨も、アメリカンなロールもどちらも大好きです。
有り得ない組み合わせに惹かれます。
盛り付けも派手で楽しいですよね。
なので、ここのお鮨もとっても美味しそう♪

お母様が帰国されてしまうと寂しくなりますよね。
お母様も寂しく思っていらっしゃることと思います。
3人暮らし、頑張ってください!

2007/3/3  8:50

投稿者:Sonny

おいしそう〜〜! 寿司という概念を超えてますね。もう、アメリカで独自の進化を遂げてるみたい。ラーメンやカレーが日本の国民食になったのとおなじ感じなのかな。
わたしも、アメリカの寿司事情にはひとことありますが、アボカドとマグロの組み合わせには、素直に拍手を送りたいです。おいしい〜。
お母さま、帰国されるんですか。ちょっと、さびしいですね。なるようになる……がんばってください!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ