2007/10/26

山火事その後  ふと思うこと

昨日、峠を超えたサンディエゴの山火事。こちらでは、Wildfireといって山というよりも丘、小山、谷などブッシュ(やぶ)が生えているところに火が付き、風に煽られて広がるらしい。このブッシュ、火事の時に種を飛ばして生き抜くそうな。ちなみに、ブッシュ繋がりで、昨日は、大統領のブッシュがサンディエゴを訪問。

峠は超えたものの依然、どこかが燃えているなぁ〜と思われる雲が見えるねんなぁ〜
完全に火が鎮火するには10月一杯かかるということらしい。もっと早く消えたらいいのになぁ。

私の近くの避難所のカルコムスタジアムに非難している人たちは、今日、別の所へ移動させられ、午後からは掃除をして、日曜日のアメフトの試合のために避難場所からスタジアムへと準備されるんだってぇ〜非常事態宣言もでたのになぁ。。でも、チャージャーズがサンディエゴのためにがんばったら、アメフト好きのサンディエゴの人たちは、元気になるかなぁ??

さて、こんな山火事が発生した時期に偶然にも2人の日本人の友達が別々に遊びに来てくれてん。1人は飛行機でサンディエゴに入ったので問題なく来れた。でも、もう一人の友達は、アムトラックで来る予定をしていたので、山火事でこれずに1日遅れで来た。
2人ともリクエストのお土産を持ってきてくれましたぁ〜ありがたい!!

でもなんと、シアトル経由で来た友達は、私においしいスパゲティーを食べさせようと持ってきてくれたレトルトに、牛肉、鶏肉が入ってたから没収されてんて。しかも、外人が一生懸命、漢字を覚えていたそうな。ほんの少し前にアメリカのセキュリティーは抜け穴が一杯!っていう記事が出たらしく、そのせいで、いつもより入国が厳しかったそうな。
LAに入った友達は、私の母が買ってきたちびっこの離乳食、牛肉、鶏肉が入っててもO.Kで通過できたらしいわぁ〜

アメリカのセキュリティー、場所と人によってかなり検査方法が違うねんねぇ。
0



2007/10/29  13:35

投稿者:Satory

私もネットで見ました。
簡易ベットがあったり、救援物質が山と合ったりしたみたいですね。
おもちゃもたくさんあって、子供たちも退屈しないようになってた
そうです。ただ、2日目ぐらいからは、この救援物質狙いで関係ない人
が入るようになって、結局、入場の時にIDの提示が必要になったそうで
す。今日のアメフトは、めちゃくちゃ盛り上がってましたよ!

レトルトみたいに加工されているものだったら、何でも持ち込んでいいと
私は思っていたのでこの話を聞いてびっくり!!
Sonnyさんは、知ってたんですねー神話ではなくって、現実にありました。

2007/10/28  7:41

投稿者:Sonny

このスタジアムに避難している人のインタビューをニュースで見ましたけど、「けっこう待遇がいい」とにこやかに話してるのがおもしろかったです。でも、試合のために移動させられるって、う〜〜ん。お国柄? あ、でも。日本でも災害があって甲子園球場が避難場所になった場合、阪神の試合となったら、みんな率先して移動するかも?
お友達が来てくれたのは、よかったですね。レトルトに牛肉や鶏肉が入ってると没収されるって、本当なんですね。わたし、カップラーメンやレトルトをハワイに持ち込んでますが、一回も没収されてないです。日本のチェックインのときにスーツケースをあけられて調べられても、何にも言われないので、都市伝説かと思ってましたが……。気をつけなきゃいけませんね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ