2008/1/31

期待はずれ  ふと思うこと

昨日、ちびっこの咳がひどいので病院に行った。もう1週間近く続いている。
この咳が夜中続くので、私の体も限界に近づきつつあるねん。私も喉が痛いし。
ダンナは只今、出張中。今、風邪を引くわけにはいかないねんなぁ。
薬を処方されてすぐよくなるんちゃうかなぁ〜なんて思いながら行ったのに。

結果は、日にち薬。
最近、TVで2歳未満のInfantには風邪薬が処方されないニュースを見なかった?と聞かれた。残念ながら見てないのでした。アメリカ人の友達に聞いたら知っているよーというので、有名なニュースなのだろう。

なので、空気の乾燥を防ぎ、咳で喉が痛いだろうから、甘い果物またはヨーグルトで癒してあげるしかなさそう。。。。

ニュースは以下

感冒薬は2歳未満の小児には危険
過量投与が死亡および救急外来受診と関連した指摘するCDC報告書
Kathleen Doheny :WebMD Medical News :Reviewed By Louise Chang, MD
【1月11日】2歳未満の小児に鎮咳薬や感冒薬を投与するのは危険な場合があり、死に至る可能性すらあるという米疾病管理センター(CDC)が実施した新規調査が発表された。

CDCの『Morbidity and Mortality Weekly Report』1月12日号で発表された報告書によると、米国では2005年に乳児3名(全員生後6カ月以下)が、咳止めおよび感冒の薬の投与を受けた後に死亡したという。
0



2008/2/2  14:26

投稿者:Satory

Sonnyさん
ダンナはなんとか復帰して、只今、メキシコに出張中です。
ちびっこ達は、ようやく風邪の峠を超えたようで、よかったです。咳の回数が減りました。よかったよかった。週末には、元気になったらいいのになぁ。

Sonnyさん、ハワイ、ぜひぜひ楽しんで行ってきて下さいね!アップの写真楽しみにしてますっ!

2008/2/2  14:24

投稿者:Satory

バレ&バレママさん
メール打った後に今読んでます。
そっかぁ、ストマックフルーの時はBRATね。
7−10日は様子見は長いね。
覚えておこう。トーストがなんでいいんだろうねー
我が家のちびっこは、全く離乳食を受け付けない状態
やでー。おまけに、ミルクもあまり飲まない。
でもまぁ、これでいいんでしょ。。

腰痛はほんとに自分がなると思うと恐ろしい。
日ごろからどうにかしないとあかんなーって思いマス






2008/2/2  12:32

投稿者:Sonny

ちびっ子くんたち、その後のだんなさん、具合はいかがですか? 子供用の風邪薬、そんなことになってたなんて。安全第一とはいえ、ちょっとつらいですね……。

旅行、キャンセルだったんですか。残念。でも、「お告げ」だったのでは、というSatoryさんの考え方、すてきです。楽しみを先に延ばしたということですね。代わりに、わたしが一足お先に楽しんできます^^

2008/2/2  9:08

投稿者:バレ&バレママ

調子はどうですか?

カイロプラクティックの力は凄いんだね。今まで腰痛で冷やしたことは一度もなかったよ。そしてこれからは、冷やしている暇もないのだろう・・・・母は辛いね。

ところで、子供用の風邪薬が店頭から撤去されていたのは知っているけれど、あくまでも店頭販売薬のことかと思っていたが・・・そうか、こっちは病院からもそういう薬が処方されるからね・・。納得。

こちらは、昨日ナースと電話で話したら、やっぱりストマックウィルスの一種だろうと。あげて良いものはBRATだって。Bはバナナ、Rはライスシリアル、Aはアップルソース(りんごではないところがポイントだそうな)Tはトーストだって。Whole Grainは避けて、スターチをあげなさいだって。7〜10日は様子見ですわ〜。お粥やら、バナナやら、離乳食初期に戻り不満のバレです。

2008/2/2  5:02

投稿者:Satory

懐かしいですねー
カリン。初めて見た時、とっても不思議なものに
見えました。いい匂いですねー
副作用なしのハチミツから出来ている咳止めシロップ
を購入してみたものの、全く口に入れてくれません。
飲ませるのに一苦労中です。

2008/2/1  11:31

投稿者:がら

咳といえば…やっぱりカリンの蜂蜜漬けかしらね?
子供の頃よく飲みました(笑)

http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ