2008/7/26

思考回路  ふと思うこと

クリックすると元のサイズで表示します
1日暑かったなぁ〜なぜか今日はベランダからくっきりはっきり建物が見えるし夜景も
キレイでしたっ。目の前の山は生駒山。生駒の峰を遥か見て♪(中学校の校歌)

今日は同じマンションのお友達とポットラックパーティーをしてん。日本に戻って来てからそうそうに夜ご飯をお友達のおうちで頂いたのに、我が家ではポットラックとは。ごめんなさい!
とっても楽しい1日やったわぁ〜

ところで、ちびっこの思考回路がどうなっているんやろぉ〜と最近思う事が多々。
双子は、必ずどちらかが強いらしい。陰と陽があるんだって。信じたくないけどなぁ。
そうは言うものの、我が家では、弟のT蔵が生まれた時から強い。お腹に居る時から強かったわ。T蔵が兄蔵の頭を押してたからヘルメット治療しててんもんな。

T蔵の特徴
・ぬいぐるみと半端なく戯れる。プロレスの技をかけているよう。
・決まったタオルを持つ。
・同じものでも兄蔵の持っているものが欲しい。おもちゃ、ご飯が入ったお皿は、毎回、必ず交換させる。
・最近は、赤い車を絶対に自分と兄蔵に持たせる。兄蔵が拒否すると怒る。車だけは譲り合う精神があるようや。

兄蔵の特徴
・いつも温厚。9割がたT蔵の要求をすんなり飲む。
・T蔵の要求に我慢がならない時は、かなり激しく起こる。密かにT蔵に頭突きをしたり、髪をひっぱったりしている。
・T蔵が嫌がることをわざと試してやる時がある。
・1つのことに集中する。

あまりにも突拍子もないことが起こるので、見ていて面白いねん。。
4−5割の子供がお腹の中や小さい頃の記憶があるらしいので、喋れるようになった瞬間に聞い見ようっと。
クリックすると元のサイズで表示します
毎日の水遊び。いつも窓に向かって雄たけびや!この赤い車が噂の車。
お風呂もご飯も寝る時もいつも一緒。
0



2008/7/31  11:44

投稿者:Satory

もんきぃさん
しばし、注意深く観察することにします。T蔵の天性爛漫の性格に
思いつきを押し通され、兄蔵はほんまによく譲ったり、がまんしている
なぁ〜と思います。泣き声が聞こえた時は救出に向かっている感じです。
彼らが話すようになったら、どの程度、相手のことが理解できるのか
おいおい聞いてみたいと思います!


2008/7/29  16:41

投稿者:もんきぃ

ほんと 双子ちゃんって興味が尽きないわ〜
Satoryちゃんの鋭い感性で観察していってください!
ご報告を楽しみにしています

友達の双子君たちがいっていたのだけれど
お互いの考えがなんとなく通じ合ったり、
わかったりすることがあるそうな 
Satoryちゃんとこのちびっこもそうなのかしらね

2008/7/28  21:39

投稿者:Satory

あづ。さん
偶然に友達が近くに住んでいるような状況に気が付くとなっていました。
おかげで、助けられることも多いし、とても楽しい時間を共有することも
できてます。
ポットラックパーティーは日本で流行りつつあるんですか??
いいパーティー形式ですよね。呼ばれる方も気を使わなくっていいので。

お友達の双子ちゃんのお話ありがとうございます。
そうですよねぇ。陰と陽だなんて。しっかりもの、ちゃっかりもの、
うっかりものぐらいの性格の差は出てくるんだろうなぁ。
今後、どうなっていくか、楽しみです!

いとこさん
そうそう、兄蔵が自己主張をし始めたよ。
T蔵も変な所で、少し譲るのです。でも、それを受け入れないと
怒るのが彼らしい。
1日は、空いてても、忙しいんやなぁ。私は会えるかな?!

2008/7/27  21:17

投稿者:いとこ

さすがゃ笑
お兄はえらい笑
弟君にも譲る精神が出てきたことに感動したぞ笑

1日楽しみにしてる。
そんなにおられへんかもゃけど。

2008/7/27  4:23

投稿者:あづ。

サンディエゴにいらっしゃる時から思っていたのですが、Satoryさんはご近所づきあいが上手ですよね。
家の近くに沢山お友達がいらして、すごいなあ、と思っていたのです。
アメリカ式ポットラックパーティーは、日本でも流行っているらしいので、最先端形式ということでよいのではないかしら。

兄弟だと、絶対お兄ちゃんが強いけど、双子ちゃんの勢力の移動は物凄い不思議な感じなのでしょうね。
中学からお付き合いのある、私のお友達の双子ちゃん(女)は、仕事の選択や、結婚、出産の時期はだいぶ違ってるけど、陰と陽という違いはないと思います。
しっかりしているほうと、そうでないほうという違いはあるけど(笑)
、どちらも明るいですよ。
だから、兄蔵君とT蔵君も明るい子に成長することと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ