2009/7/16


今週はなんだか気が休まることがない1週間やったわぁ。
日曜日の夜からT蔵が40℃近く熱を出し、高熱の割りにはかなり元気でピンピンしていたのに、火曜日の晩からグッタリ。息は荒いし、しんどそうだし。病院に行ってもらった薬も全く効かず、アメリカから持って帰った薬でやっと熱が下がった感じ。

でもって、最近、トイレトレーニングをするようになって気づいた事が。T蔵の睾丸、片方がかなり大きいねん。産まれつき左右の大きさが違うとは思っていたけど。旦那はこんなもんだっていうし。でもさ、左右の大きさの差が4倍近くあって、普通って思えない!!ネットで調べたら、ヘルニア、精巣癌とどの道、手術がいるような怖い事ばかり書いてあるし。見るべきじゃなかった。
小児外科に行くまでほんま私は苦痛やったわ。

病院に行くと、癌じゃなく、インノウ水腫(ヘルニアの一種)であることがわかってん。癌じゃないとわかっただけで、うれしくてうれしくて。8月に手術を受けることになりました。全身麻酔で1時間ばかりで、術後も本人に痛みがないらしいので一安心。うちの父が全身麻酔、心配やぁ〜と代わりにビビッてくれてます。
子供が病気になる度にこんなに心配するんやなぁ〜。
私の両親もそうだったかと思うと辛いわ。
クリックすると元のサイズで表示します
しまじろうを抱きしめて熟睡しているT蔵。

本人は至って元気なのが救いで、今日は熱が下がったと思ったら、バレちゃんと同じようにおなかに湿疹が一杯でてます。これで、熱の元も吹っ飛んだかな!!
3



2009/7/27  11:20

投稿者:Satory

もんきぃさん
兄蔵には風邪が移らずよかったよー。元気マンマンです。
T蔵の手術前検査が来週から始まるねんけど、
偶然にも市のふれあい広場でT蔵と同じ手術をした親子に会いました。
同じ病院だったので、いろいろ聞いたよ。
やっぱり、絶食と点滴が子供には辛いようです。。
まぁ、しょうがないわ。手術自体は心配いらないよーっと言われたので
ちょっと安心してまーす。

2009/7/26  13:14

投稿者:もんきぃ

T蔵君 熱が下がってよかったね〜
眠っている様子は女の子みたい(しまじろうを抱っこしているから 笑)

手術はちょっと心配だけれど
事前の飲まず食わず12時間って子供にはきついんじゃん?

手術がうまくいってのんびりしたいよね〜

兄蔵は風邪は移らなかったのかな?

http://blogs.yahoo.co.jp/monkyee

2009/7/19  20:00

投稿者:Satory

バレさん
手術は一般的なものらしいよ。
T蔵の病気は珍しい物じゃなくって、1歳までに袋が閉じなかったら
よく起こることらしいわ。心臓病とか持病がない子供は、一応、
日帰り手術(丸1日かかるけど)で済むらしいの。
でも、12時間飲まず、食わずががまんできるのかなぁ。。
早く済んだらいいなーと思います。

それまでに、バテないようにしなくちゃね!

2009/7/16  17:47

投稿者:バレ

T蔵君、大変だったね〜。8月の手術はかなり一般的な手術なのかな?私が小さい頃の手術、3度とも全身麻酔だったけれどこの通り。あの頃よりももっと身体に負担がなく効果的な麻酔になってるはずだよ。医学は日進月歩だもん。
本人は親の心配をよそにしまじろう抱いてスヤスヤ〜〜か・・・・。私も両親には心労をかけたのだと今更ながら頭が下がるよ。

8月は、Satoryさんがばてない様にね。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ