2005/9/19

効率よく仕上げる!  おいしい物食べたで!

クリックすると元のサイズで表示します
八方だれで作った金平ゴボウ、器は私の作品。なかなか料理が映えてると思わへん?

料理を始めた頃、よく母親に料理も頭を使うのよ!って言われてた。
今思うと料理も仕事とよく似ている部分があると思うねん。
いかに短時間で効率よく多くのおいしいおかずを作り上げるか。
料理の鉄人のTVみたいに、どれとどれを平行に仕上げていくか。
(仕事は、いかに残業をせず、多くの仕事をこなして成果を挙げるか。似てない?)

最近、お気に入りなたれを愛用してる。
友達から教えてもらった八方だれ。
しょうゆ2カップ、酒、みりん各1カップ、砂糖大さじ2〜3
を鍋に合わせて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めるだけ。冷蔵で数ヶ月保存可。
私は少し甘めが好きなので砂糖を追加。

毎回、お鍋の横のとっても狭いスペースで、酒、みりん、さとう、しょうゆの調味料をそれぞれ合わせて、ばたばたとしてたのに、八方だれのビン1つとスプーンでちゃっちゃと味付けができて、めちゃくちゃ重宝してる。

筑前煮、なすびの煮付け、カレイ、さば各種煮付けから照り焼きチキン、しょうが焼き、炊き込みご飯…同じたれで千差万別。

八方たれ、料理の鉄人も顔負けかも?!
0



2005/9/20  22:37

投稿者:Satoryですさん

まりんさん
便利ですよぉ〜作ってみてください!
器もほめてもらってうれしいでーす。
今年の秋は芸術の秋をテーマに、ポタリーに励みたいと思います。

2005/9/20  2:51

投稿者:まりんさん

八方だれってすごく便利そうですね・・・。
冷蔵で保存できるのもいいですね。
私も作ってみようかな。
器もすごく素敵な感じ。
いいなぁ。
以前紹介されてた箸置きも素敵でした。
芸術家ですねー。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ