2005/9/22

光のショー  アメリカ小ネタ集

今日は、急遽夜の学校を早引きし(いけないんだー)、旦那の上司が出張に来てたので3人で晩御飯を食べた。ご馳走になりました。ありがとうございます。

お店を出た瞬間、夜空を見上げると飛行機雲が輝きながらまっすぐ夜空に向かい、いきなり消えたかと思うと、今度は、まるで映画のシーンで隕石が大気圏に突入する時のような光雲(めちゃ明るい)が見えた。最後は燃え尽きて一瞬で終わり。

めちゃくちゃきれいやったー!
見ている途中、これは、彗星?流れ星?人工衛星?
流れ星かもしれないので、一応、願い事を3度唱えておいてん。かなったらいいのになー。
今思えば意味無し。

早速、家に帰って調べてみると、軍の人工衛星が打ち上げられたみたい。
環境の情報を集めるそうな。でも、記載されている写真はプロのくせにイマイチで、
だって終わった後に残った飛行機雲やもん。

私たちは、運良く、次のロケットエンジン点火の瞬間がみれたー。
カメラを持ってなかったのがくやしいー。貴重な経験やった!
フロリダや種子島に行かなくってもそんなシーンがここサンディエゴで見れるとは。。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ