2013/9/4

クルーズまとめ  旅行日記

9月になりました。
今朝は、みんなで出かける時に、涼しい〜とちびっこ隊。
ほんとすっかり秋の装いです。
こちらに来て1年が経ちました。毎日が、アッと言う間やわぁ。来週からついに新学期が始まります。生活のリズムができるまでは、ドキドキやなぁ。

さて、クルーズのまとめ 以下
食事とメインショーの時間というのはあらかじめ決められてます。もちろん、ショーを見るか見ないかは個々人の自由。だけど、ご飯の時間だけは厳守。

私たちの場合
17時45分夕食(だいたい19時半すぎまでかかり)
20時30分から始まるショーを見ます。
初日は、クルーズに関するミュージカル、2日目、アラジン、3日、4日6日目がミュージカル
5日目マジック、7日目はフェアエルショー
で、どれもがすばらしい内容。5日目のマジックは、ラスベガスでも出演している人たちで本当に素晴らしかったです。。子供たちは大喜び。

1つのレストランでは
自分たちが描いた絵がスクリーンに出て、躍り出すというイベントもやってくれます。これが、自分の絵がいつでるかいつでるかとドキドキワクワク、楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
真ん中右がT蔵の絵。エンドロールには、自分たちの名前が載るというゲイこま

寄港地に寄らない時には、もちろん寄った時でも甲板のプールは夜の9時ぐらいまで入れるのでフル活用。ちびっこ隊、真っ黒になりました。NJではプール、入りそびれた分、思う存分入ったと思うわ〜末蔵は、身長制限があって、たったの5mm足らずで小さい方の滑り台も滑られませんでした。残念。上のちびっこ隊と一緒に、私もめちゃくちゃひさーしぶりに水上スライダーに乗りました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
甲板を上から見ると。水の中の兄蔵
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
唯一身長制限をクリアしたニモの滑り台を滑る末蔵。アクアダックという水上スライダーに乗る旦那とT蔵 

続くへ

1日、2回ベットメイキングが入ります。朝ご飯の後にベットを片づけてくれる。ショーを見ている間にベットが組み立てられているという感じです。
毎回、ショーが終わってから部屋に帰るのが楽しみでした。なぜなら、タオルでいろんな置物が作られてるからやねん。で、このタオルの置物を作るTowel holdingの30分レッスンに参加してん。沢山の人が参加してて、びっくりしました〜
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
マンキーとロブスター
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
私が作った子犬と象

と、船内に居ても、寄港地に居ても、24時まではびっちりイベントが組まれていて飽きることない内容。クルーズ、行ってみて初めて、クルーズたるものを理解できたなぁ〜と思いました。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ