2009/4/22

小野路宿通り周辺街づくりとは?  日々のつれづれ

私が住んでいる東京都町田市小野路町は
東京都で唯一「にほんの里100選」にも選ばれた
緑豊かな里山を残す町です。

町田市HP 昔ながらの原風景を残す小野路

4月21日広報に「平成21年度の主な事業と予算額」が
載っており、その中の「環境先進都市の創造」
「小野路宿通り周辺街づくり」として3つがあげられていました。

1 歴史的な趣のある建物の保全
2 まち並み整備
3 観光交流センター整備

以上に1億604万円

以前より宿通りを市の補助で昔ながらの板塀に
変えてゆく計画があることは知っていたのですが、
観光交流センターって何?

なんだか変な建物を建てられたら嫌だなと思い
市のHP内グーグル検索で調べてみました。

ようやくみつけたページ。
42ページが「小野路宿通り周辺街づくり」について。

観光交流センターは通りの入り口にあたる
角屋(旧細野家)を活用して、地域・歴史文化を発進する拠点、
地域住民と来訪者とが交流する拠点として整備する
とありました。

具体的には
@来訪者の休憩スペース
A観光情報発信スペース
B地元住民によるおもてなしスペース
C地場産品販売スペース
D小野路の歴史・文化の学習スペース

市で角屋を買い取って、修復計画があるらしいと聞いてはおりました。

スケジュールには2011年度 改築・改修工事
(母屋・味噌蔵・製茶場・長屋門)とあるので
古民家を改築・改修して作るセンターとなるようでほっとしました。

2013年度 オープンのようです。

小野路をハイキングする人がますます増えていますので
ちょっとした休憩スペースができるのはいいですね。


クリックすると元のサイズで表示します

小野路公会堂にある市で補助を出す板塀の見本。


クリックすると元のサイズで表示します

現在の小野路宿通り。昔ながらの板塀の家。
左が細野家(角屋 名主)の板塀。
右が小島家(油屋 名主)の板塀。

ずっと宿通りを歩いてみると、現在塀を取り壊し中で
新しくするのかなという家とすでに新しくした家もあり。

でも、建て替えた家に合わせて、洋風のかっこいい塀を
作っている家もあるし、全部を板塀にというのは
難しいかもしれませんね。

我が家からも徒歩2分で宿通りに出られます。
この道がどんなふうに変わるのか?
楽しみです。
1



2009/4/23  22:22

投稿者:ami

SHOKOさん こんばんは。

宿通りはSHOKOさん通っていませんね。
車がすれ違うのも大変な細い道なんですよ。
昔は宿が何軒かあり、神奈川県の大山に参拝するお客が途中泊まる場所として、にぎわっていたようです。

観光交流センター(もっといいネーミングになるとよいのですが)はちょっと楽しみ。
私も野菜買いに行くかも。

http://www.geocities.jp/sawah_bali/index.htm

2009/4/22  22:35

投稿者:SHOKO

amiさん、今晩は。
小野路町、そうでしたか「日本の里100選」に
選ばれた町なんですね。昔ながらの風景をのこした緑豊かな小野路町、私はamiさんの御宅周辺しかわからないのですが、緑が本当に多くて閑静な住宅で素敵なところでした。
デワさんが ウブドみたいって言ってましたが
本当にそう思いました。植物の種類は違えど・・・。

周辺の街づくり、どのようになっていくのでしょうね。楽しみですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ