2010/10/9

バリ島の棚田写真集  バリ島

今森光彦さんの最新刊。
「神様の階段」

クリックすると元のサイズで表示します

大好きな写真家今森さんがバリヘ。
しかも田んぼの写真集とくれば、買わないわけにはいきません。

私も好きなよくバリの田んぼの脇に咲いている白い花。
今森さんも目に留まったよう。
通りかかりの農家の人に名前を聞いたら、ブンガ・ビンタン。
<星の花>と教えてもらい、

「ぼくは、足もとのこんな小さな花に、
そんなすてきな名前をつける
バリ島の人たちのことが
すっかりすきになってしまった。」

なんだか手に取るように今森さんと農夫がお話する光景が
浮かんできてしまった。

夕焼け空をバックにベベ(アヒル)たちが1列になって、
アヒル使いのおじさんと家に帰っていく写真が好き。

アグン山と明け方の空と空の色を投影した水田。
なんて、美しいんだろう。

私もこんな風景を見に行きたいと思った。
0



2010/10/10  19:14

投稿者:ami

SHOKOさん こんばんは。
こちらにもコメントしてくださってたんですね。
ありがとうございます。

撮影地は書いてなかったのですが、おそらくウブドではないと思います。
ウブドには広大な棚田はないですよね。
もっとアグン山に近いところのようです。

バリはもうすぐ雨季。
そうですね。

SHOKOさんは今度いつ頃バリヘ行けそうですか?
私はバリパワーが切れてしまい、早くまた行きたくてしかたないです。
来年の夏休みは行きたいなあ。


http://www.geocities.jp/sawah_bali/index.htm

2010/10/10  13:30

投稿者:SHOKO

amiさん、こんにちは。

この表紙の写真はウブド?でしょうか・・・。
本の題名も素晴らしいですね。
今度本屋さんに行ったら捜してみます、、、でも
多分 ここは田舎だから注文かな。。。

バリはもうすぐ雨季ですね。

素敵な本の紹介をありがとうございました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ