2011/10/27

朝顔とさようなら  私の庭

木枯らし吹いた昨晩は寒かった〜。
ちょっと薄着だったため、夜はのどが痛くなり...
今日は咳が少し...
これ以上悪くならないようにしなくては。

さて、下屋上の混色緑のカーテン、もうフウセンカズラも朝顔も茶色く枯れておしまい。ゴーヤーだけは一番上にちょっとだけまだ緑の葉っぱと小さい実が残っています。

鉢をすぐ使う予定もないので、ゴーヤーはそのまま。朝顔とフウセンカズラの蔓は撤去しました。

10月21日は擁壁前緑のカーテンもマルバアサガオと大輪朝顔(桃色)も撤去。

マルバアサガオの種、たくさん採れましたよ。
ということは花もたくさん咲いていたんですね。

そして、不思議なことに白い種と黒い種が採れました。
朝顔の白い種って初めて見ました。

初めはまだ黒くなっていないのかなと思ったのですが、ちゃんと茶色い子房をあけているのだから、これは白い種と思い、両方収穫。

クリックすると元のサイズで表示します

花友達のTさんからいただいたのはすべて黒い種だったんですよ。
その種を蒔いて、青・白・絞りの花が咲いたわけですが
種は白・黒できるなんておもしろい。

Tさんにメールしたら、去年白い種ができたけど未熟な種と思い
捨ててしまった。今年はまだ種取りしていないとのこと。

白い種を蒔いたら、何色の花が咲くでしょうか?
たぶん、白い花が白い種になったのではないかと想像しています。
来年、白い種わかるように蒔いてみます。


クリックすると元のサイズで表示します

まだ青く熟していない子房がいっぱいついた大輪朝顔の蔓。
くるくるまとめて、リースにしてみました。

毎年擁壁前は5月に朝顔の種まき、10月撤去。
11月にスナップエンドウの種まき、春収穫。
このサイクルで動いています。

スナップエンドウのためにはもう朝顔はまだ青い子房があっても全部撤去するつもりが...

一番右端の上に蕾を発見!!
もしやこれはもう咲かないと思っていたヘブンリーブルー(西洋アサガオ)?
私に蔓を抜かれると思って、咲くことにしたの?
あまりのタイミングにびっくり。
しかたなく、ヘブンリーブルーの蔓は残しました。

次の日の22日、雨の中1つ開花。蕾つぶれていたけれど、咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します
23日撮影の蕾。この蕾が次の日24日咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します

24日3つ。26日2つ。27日2つ開花。

またしばらく「今日は朝顔咲いたかな」と花を見るのが楽しみとなりました。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ