千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生


夕食 20:00


「ダブルソフト」 176kcal (食パン)×3
「クリームシチュー」(レトルト) 202kcal×2

「マーガリン」 30g程度 240kcal

「ブレンディカロリー1/2」 33kcal×4


常備薬 サプリメント


投稿者:千田佳生


1980年代の『第三次プロレスブーム』の頃の本を断裁している。


一度「全部あげる。」と約束した友人も、もう亡くなったし…その友人の影響で、その当時のプロレスラー達「アブドーラ ザ ブッチャー」「ハルク ホーガン」「アンドレ ザ ジャイアント」…達が書いた本(ゴーストライターかもしれないが…。)十数冊を断裁しながら、その当時トップシークレットだった「初代タイガーマスク」の正体がばれないように、覆面が破られそうになった時、『新日本プロレス』の若手レスラー達が正体を隠そうとして、何人も覆い被さった「福生体育館」での試合や、物凄い筋肉の「ダイナマイト キッド」の汗を直接あびた「氷見市体育館」…書きつくせばキリがないが、亡くなったレスラーの方も多い。


「上田馬之助」さんの本とかもあって、その時代のコレクションだが、断裁している。


当時『国際はぐれ軍団』の「アニマル浜口」さんは、現在議員の「アントニオ猪木」さんを『あわや!!』といった試合も忘れがたい。


その「アントニオ猪木」「ジャイアント馬場」さんの本も断裁しようとしている…。

『馬場さんと、猪木さんの直接対決』


この対戦カードは『永遠の夢』で終わってしまった。


投稿者:千田佳生


マルコのシャンプー、久し振りに洗う。

ここでもまた「シャンプー切れ」…ひんぱんに洗ってやりたいが、なかなか洗わない…。


人間用のシャンプーでは、犬の肌には強くあたってしまうため、近所のペットショップへ買いにいく。


シャンプーとリンスを別々に勧められるが、男の子だから!?「リンス inシャンプー」で充分と思い、洗い場で『もう1本、同じ物』が見つかった…。

「自然流」 1.800円

投稿者:千田佳生


昼食 (朝食は無し)

ヤマザキ「ダブルソフト」(食パン)×3枚 (1枚あたり178kcal) 「カフェオレ ブレンディ カロリー 1/2」 「マーガリン20gていど!?」


朝 4単 降圧剤 昼 常備薬



助言あり「毛布の洗濯」と「マルコのシャンプー」


朝、自転車にて毛布4枚を荷台にゴムロープで固定し、近くの「コインランドリー」まで運ぶ。


洗濯〜乾燥までの洗濯機を2台使い、1台につき2枚づつ洗う。


洗い終わり、再び自転車の荷台に毛布を4枚くくりつけようとしたが、ふくらんで滑り落ちやすくなった毛布と20分ちかく取り組んだが、雪が降り始めアスファルト上に落としたりしてしまう。


あきらめてタクシーを呼び、毛布を自宅に届けた後にコインランドリーまで戻ってもらう、運転手さんは『母の納骨』した時の、霊園まで運んでもらった人だった。

「コインランドリー」 1.200円×2

「タクシー」 810円


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ