千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生


マルコとの散歩「短距離コース」


珍しく短距離コースをマルコが主張した。


『縄張り』を主張したかったらしい。


投稿者:千田佳生


夕食 「ミックス弁当」903kcal 498円


投稿者:千田佳生


逆コースを周回で休憩を自販機前でとったときメールに気づき、自宅に急ぎシャワーを浴び傷を処置して…連絡を返す。


お盆に墓園に連れて行ってもらった礼をしなければならない。

投稿者:千田佳生


音楽の友達だったH.Oの墓にも寄る。


「すまんな、酒は辞めるのに努力しとるし、今はほぼ禁煙しとるんだわ。」


…と、手ぶらで来たことを詫びる。


楽器に触ってないことを「ナニヤットンガ!」

…そう言われてる気がした。


「お前がおらんせいやぞ!」


…と、心の中で言い返した。


感傷的なのは、これまでにして周回の逆をまわる。


投稿者:千田佳生


陽射しも優しくなり、『墓園』は何処からか話声がする…。


両親に語りかける。


「今日は家族で何処かへ出かける日だったね。」


…と。


日中の暑さで花束は皆元気がない。


頭の中で出てくる両親は若い頃の旅行してまわっていた頃か、晩年の姿だったりする…。


今日は家族で遠出して旅行する日だった…しかし父は着いたら直ぐに、「帰るぞ!」


…で一ヶ所に長居した事はほとんどない。


今は母が亡くなって「うろたえている自分がいる。」


「まだまだこれからだよね。」

そう両親に語りかけてみた。


「まだ一年経ってないからね。」


四日間連続して我が家の墓に来た。


今は風が大変涼しげだった。


投稿者:千田佳生


盆休みの静けさの中にいるのが嫌気がさして1円パチンコへ…。


少し取り戻したが…。


3800円のマイナス…。


これから周回コースの逆走途中にある「我が家の墓」に立ち寄る。


投稿者:千田佳生


マルコとの散歩「長距離コース」から帰宅。


恐ろしいくらい町が静かだ…。

通り行き交う車も1台きり、行き交う人は一人も無し…。


野球グラゥンドは誰も練習してないし、市民プールだけが試合でもやっているのか…声が聞こえる。


炎天下の元マルコも「ハッハッ…」と暑そうにしている。


市民プール前の自販機で「ペプシ0」を買う。

140円


サングラスもあまり役立たないくらいに強い陽射し…。


『静か過ぎて…』に今まで気づかなかったのは、「母の毎日の見舞い」があったのと、私自身自動車で『旅』をしてた為に、我が町の盆休みの静けさに気づかなかったのかも知れない…。

夜眠るために周回して来るか?

パチンコでもやってくるか?


他の周回コースを走って来るか?


…富山駅地下のストリートでも見て来るか?


何かしてないではいられない心境になっている。


投稿者:千田佳生


禁煙薬を飲む。

この上にタバコまで復活したら大変だ。


投稿者:千田佳生


ブランチ 「塩焼きそば」698kcal 399円 「ミックスサラダ」140g 100円×2 「シーザードレッシング」69kcal 26円×4

町の人どおりは皆無に近く、静かな町がいっそう静かだ…。


みんな家の中で、親戚が集まり…または『海』にレジャーに行っているのだろうか…。


遠い昔、我が家に父の兄弟達と子供達が集まり賑やかだった頃を思い出した…。


今は一人きり、母の『初盆』にも誰も訪れなかった。


子供の頃は今日が家族連れで『遠出』する日だった、私には子供も無く家族もいないので、遠い昔の『幸せな頃』を考えると精神的にダメージを負うので、しばらくしたら先ずはマルコを連れて散歩にでも出かけてこよう…。


「人は幸せな時は『幸せなこと』には気づかない」


そんなものなのだ…。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ