千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生


腹が満腹になって眠気が出ている。


『ド根性ガエル』


時代を超えて、ロングラン!はスゴイ!


自分も2冊リミックス版を持っていて、たまに見たくなる沢山キャラクターの宝庫のような、昭和の日々を感じる名作だ!


主人公の「ひろし」は、師匠の漫画家『貝塚ひろし』から取ったのは明らかだし、「京子ちゃん」は昭和40年代、スターアイドルだった「吉沢京子さん」だろう。


薬師丸ひろ子演じてる、ひろしの母ちゃんは漫画では和服に割烹着だったし、ゴリライモの母ちゃんも和服だったが…。


自分が子供の頃は和服を普段着にしている『お母さん』は珍しく無かった。


『梅さん』『町田先生』『南先生』『宝寿司の旦那・おかみさん』『ヨシコ先生』『吾朗ちゃん』…随分わき役が主役を代わる代わるしていた。


『梅さんvs南先生』の『ヨシコ先生』をめぐる男の純情対決は『男はつらいよ』の寅さんをモデルにしたのではないか?

昭和48年代〜作品には「ブルースリー」「長島茂雄」「郷ひろみ」「小柳ルミ子」…時代を感じさせる名前が随所に出てくる。


当時の読者は間違いなく50代。


実写版『ド根性ガエル』はスゴイ人気だという!


なんだか凄く分かる気持ちがする。


明日は早起き、もう眠ります。


投稿者:千田佳生


夕食 「中華丼」


700円


「酢豚定食」


1.150円


ジャヌ アマ5 セイ2
空腹感がスゴかったとはいっても…食べ過ぎ!


ガマンが効かなかった…。


走ったり歩いたりは今日は…これ以上出来ない。


投稿者:千田佳生


マルコとの散歩「超.長距離コース」は道中、いろいろとあったので途中で引き返した。

気分的にメゲた感じになってしまった…。

単独で歩くなら、なんてことない道のりだが、マルコを連れて歩くと喧嘩はするはマーキング行動に忙しいはで、「散歩は散歩・長距離歩行は長距離歩行。」と、分けて考えることにする。


『一石二鳥』とはいかないようである。

投稿者:千田佳生


また途中、故HOのお母さんと再開。


うちの母の亡くなったことを告げる。


驚かれた様子だった。

『榊の上の焼香』は、O家ではなかったことになる…誰だろうか?


考えてみても仕方がない…HOのお母さんから「もう少し痩せなきゃ!」


と云われる。


いまの散歩もそのカロリー消費のためなのだが…「食べながら痩せる難しさ。」を考えてみる。


今日は中学生の運動会だったらしく、運動会の後始末のため道が通れず、生徒さん達が通り終るのを待っていた。


マルコが車に轢かれかけて、コーギーの飼い主から叱られてしまった…。


投稿者:千田佳生


マルコとの散歩途中「リリちゃん」というメスのトイプードルと一緒になって、リリちゃんが「鼻ツン」をしようとしてマルコ、これを拒否!


なんて愛想のない奴だろうとマルコを叱りつける!


「A薬局」にて。


消毒ガーゼ徳用


800円


ホワイトテーブ


380円×2


まだ散歩途中ながら、いい風が吹いている。


そろそろ雨になりそうだ…。


残りを歩いて散歩を終える。


投稿者:千田佳生


帰宅。


その前、コンビニで従兄に出会う。


我が家の墓所の件(お話のこと。)を尋ねてみたが「知らない。」という…。


ほとんど疎遠になってしまった従兄も、小さな頃はよく遊んだ。

レコードで音楽・ギターに興味を持たせてくれたのも従兄だった…。


雑誌「明星」の付録についてくる『コード付きの歌集』を、よくもらってはギターで弾いていた。


偶然だが、葬式や法事以外で会うことは『稀』になってしまった…淋しいかぎりだがしかたがないだろう。


従兄との幼い日々は楽しかった記憶が主である。


今しがたコンビニで食べた「間食のカロリー」を消費しにいかねばならない。


16:35 マルコを連れての散歩「長距離コース」に行って来よう。

投稿者:千田佳生


間食 「バナナミルクティー」 138円 215kcal 「小倉&ネオマーガリン」 108円 398kcal 「白身魚フライ」138円 391kcal×2


小腹が空いたので「サークル〇」にて間食したが、カロリーが大き過ぎた!


「サークル〇」のeat-inn にて食べたが、明らかにカロリーオーバー!


「白身魚フライ」は好物…。


しかし、女ってのはよく喋る。「eat-inn」も「☆小舎」でも、ヒマそうなオバサン達の話し声…。


どこに、そんなネタになることが有るんだろうか!?


病院とかは静かにしてるものの…無法地帯のごとくネタがあるのは感心する。


病院ネタから嫁の悪口…金のかからないストレス解消法!?…ではある。


天候が怪しくなってきた、マルコの元に行ってやろう。


目の前のパチンコ屋に入ったところで、Mンタと出くわすだけだ。


投稿者:千田佳生


まだ『A霊園』にいる…。


我が家の墓所に。今度は「線香・ロウソク台」洗浄するための、「ナイロン・ワイヤーブラシ」が要る。




それにしても、いつも風の様に自分を交わしていくレーサーに消防署前で会ったが、交わせないまでも追いかけられないか?

と思ったが直線で加速してハイスピードで離れてしまった…。

霊園までの「ダラダラ坂」を限界まで踏ん張って漕いだがムダだった…。


急勾配のところで押して歩いた。


投稿者:千田佳生


我が家の墓所到着…驚いたことに「花」が手向けられており線香とロウソクが焚かれて行った跡がある。

花の状態からして、今日か昨日のものである…。


「誰だろう…。」


だが、何時かのように電話で尋ねて御礼をする…ような真似は止めておこう。


今年は6度目の墓参だが…ありがたいことだ。


近々「花が枯れた…。」と思われる頃、墓掃除に来ることになる。

心の中で両親に語りかける…。


書けないが、諸々のことを。


投稿者:千田佳生


今日も消防署前で休憩。

天候は晴れたり曇ったり…の繰り返し。

「☆小舎」で水分量は取ったと思ってるが、休憩中はやはり水分が欲しくなる。


散水栓が有った…。

今日は我が家の墓に寄ってから帰ろう。

長い坂がツラいが…。


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ