千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生


20日0:15の血糖値。


50


クスリの乱用が過ぎた、ブ糖4粒とる。


便通続く。


投稿者:千田佳生


今、松任谷由実さんの「やさしさに包まれたなら」がハープで始まり、ストリングスオーケストラが演奏してるが、あの印象的なE9thのペダルスチールは聴こえてこない…。

あの印象的なペダルスチールは駒沢裕城ではないか!?


…と思うのだが、どうなんだろう。


昔、何回か会った時に聞いてみたかったな。

投稿者:千田佳生


便通あり。


投稿者:千田佳生


今NHKにて、自衛隊に「駆けつけ警護」が、これからは認められるという…。


すなわち、国連関係活動を行っている集団に武装集団が攻撃をしてきた時は…。


「駆けつけ警護」として国連の集団を救出のため、戦闘に参加出来るという議決だという。


今は比較的安全なアフガニスタン地域に派遣された、タリバンとの戦闘で、ドイツ派遣軍の50名の死者を出した事実を放映されている。


国家間の「思惑が絡んだ」アフガンへのドイツ軍派兵だったという。


変化を迫られている自衛隊。


「自衛隊特別措置法」

今は、「対テロ」という側面も増えた…。


自衛隊が例えば、シリア派兵でISの憎しみを買い、自爆テロが日本国内で起こってしまわないことを祈りたい。


「憎しみの連鎖」


これが日本国にまで、飛び火しないように。

投稿者:千田佳生


夕食 「縞ホッケ弁当」
590円 604kcal

セイブ ジャヌ グリ3


「ドンタコス」

108円 456kcal

「コカコーラ0」

129円×2



「くるみ黒糖」

298円 577kcal

「アサヒ ドライ 0」
202円×2


グリ2 セイブ ジャヌ


投稿者:千田佳生


SONY製「ICレコーダー」を東京のA氏のナビゲーションによって、大分使い方が解ったが…問題は馴れであると思う。


「いざ録音。」


…と云うときに作動させられるくらいに、馴れておかねばならない。


小型軽量、音も好い!

東京の友人は「8ギガバイト(GB)のSDカードを購入すること。」


…とアドバイスまでしてくれる。


馴れないことは疲れる…されど、もはやカセットレコーダーの時代ではない!


アナログ→デジタルに馴れないと…強く思うことばかり。


投稿者:千田佳生


今年の2月17日には「禁酒継続中」とブログの記録にはあった…しかし、タバコには相当「喫煙欲求」があり、苦労している様子が書いてあった。


ちなみに、一年前の今日は母親の見舞いで重病人が同じ部屋から移動したために「30分の面会時間制限が無くなり。」


しかし、母の「ヒドイ、ヒドイ。」を50回ぐらい聞いている…。

そうブログには書いてある。


やはり心筋梗塞だったのだろうか…。


母に自分の症状を明確に伝えられる能力が、その時あったなら…。


そう思ってしまった。


だが、今は自分のことに頑張ろう。


去年の今頃は「路上教習」に出ていて休み時間には…。


タバコをパカパカ随分と吸っていた。


自分も進歩(!?)できるところは出来たのだから…。


そう、自分を励ましている。


タバコは、喫煙欲求は今はほとんど出ない。

投稿者:千田佳生


マルコとの散歩「地周りコース」


…書き忘れ。


投稿者:千田佳生


昼食 「牛丼」

399円 652kcal

セイブ ジャヌ グリ3 マルチビタミン&ミネラル


投稿者:千田佳生


降圧剤を飲む。


昨夜、未明に頭の中に「チクッ!」…という瞬間、激しい痛みを感じた!


「まさか『クモ膜下』『脳梗塞』『動脈硬化』…?」


一分程度で痛みは退いたけれど、生活習慣と無縁ではないとみた!


身体中の、どこにも異常は感じられないけど、脳内の中で「血栓」が出来てるかもしれない。


それにしても「今まで感じたことのない頭の中の痛み。」だった。

もしかしたら脳内の血管が詰まりかけたかも…。


そう考えると恐ろしくなる。


断煙をしているが、長い間の「生活習慣のツケ」が脳内出血や脳梗塞を一部で起こした可能性も否定はできない。


死にきれず「身体の一部で、または半身麻痺。」


カロリーコントロールを気をつけてやらなければならない。


それにしても「今まで体験したことの無い、頭の中の痛みだった。」


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ