千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生
青木様

ようこそ。お久しぶりです。そして来年はお世話になります。地下の皆さんもどうかよろしく。
お出かけくださいね。
投稿者:地下オン・青木
千ちゃん、どうぞ、よろしく!!
この夜を楽しみにしています。

詳細はこちら
「地下生活者の夜 第167話」(冬地下)
'07.2月28日(水) pm7:30〜(open7時)
東京・西荻TURNINGにて (JR西荻窪北口、左の伏見通り一分。右側、西京信用金B1) TEL03-3396-0730
マップ http://www.turning-promotion.co.jp/tng/access.html
出演
◆くぼあつこ(vo.syn)
◆千田佳生(vo.ペダルスチールギター) from富山
◆トイメンシャオ
 (中村十兵衛・vo.12g・原さとし・バンジョー)

チャージ1700円+ドリンク(当日券のみで発売)
投稿者:千田佳生
ウドン様

矢沢永吉氏はカリスマとかなんとか言う前にミュージシャンですね。
「キャロル」の頃名古屋で競演した谷口浩一郎氏の話によると、矢沢永吉氏だけは大変優しい好人物だったそうです。
矢沢永吉フアンクラブのゴールドカードを持ってらっしゃる某氏は、「矢沢永吉フアンっていうのは、今でもフアン同士よくケンカするんだよねー。ライブに行った途端に、昔に返っちゃう。(爆笑)」何かいいですね。60 70になってもそんなノリなら素晴らしいのかも?
死ぬまで。音楽していたい!
投稿者:饂飩
先日,携帯に同級生のかわらから電話があり久しぶりだなとおもい、でると耳もとからは大音量の摩訶不思議な音。唖然としていると永ちゃんコールが混じってきたのでした。そっか今日は矢沢の金沢ライブかー。こちらからオーイと叫んでも聞こえるはずもなく,左耳にぎゅっと携帯を押し当てていました。音が割れて場末のディスコティックなサウンドと永ちゃんコールの奥から聞こえる矢沢のVOICEを彼が電話を切るまでの30分位,聞いていました。なんだか燃えてきました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ