千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:UNKNOWN
眼吐露脳無


芽土呂農務


雌瀞悩夢


目砥魯之有無


女兎鷺乃鵜鵡
投稿者:千田佳生
ペダルスチール奏者は、絶対にメトロノームを使って練習すべき!

なぜなら、正確なリズムのテンポキープ能力があった上で故意に、ペダルをゆったりと弾いて「歌わす」パターンがすごく多いからだ。

そしてそれは…。

リズムのテンポの狂いを招き易いように思える。

粘り強く…。

メトロノームと友人にならなければならない。

コレって自分に言い聞かせてるのかしら?
投稿者:千田佳生
やってみてわかるメトロノームの大切さ!正確なテンポキープを意識することは音楽を「絵」にすることに繋がる。
音楽している皆様も是非とも試してみて、次の世界が見えて来ますよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ