千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生
「カリフォルニアに憧れて」はよく歌ったものだ…。(堀内孝雄さんのソロ)

堀内孝雄さんのナッシュビル録音の中には「エリアコード615」ばりのファンキーなカントリーインストールメンタルがあったり、ロイドグリーンのプレイは、ショーバッドに「ロイドグリーンモデル」があるのがうなずけるような?E9のお手本になるプレイだった…。(アンサンブル重視、まるで自分に言い聞かせられるような..)ペダルスチールをはしたころだから懐かしい…。

「帰らざる日々」は、日本版のダミアの「暗い日曜日」他、当時は気がつかなかったけれども、再検証してみたい曲が沢山ある気がする。アリスのお二人は、どちらもテーマの取り組みかたがおろそかにはせず、いまやっと自分の感覚的な聞き方が追いついたっていうところか…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ