千田佳生のペダルスチールな日々

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:千田佳生
高木隆夫 様

コメントありがとうございました。先生への感謝の気持ちは本文中のとおりです。

先生からの私への敬意をはらっていただいてのコメントに大変恐縮してしまいました。

先生もおかわりなくお元気な様子に、未だ迷い多き教え子の私は、まだまだ教えられる思いでした。
「千田くん」でもちろん結構ですよ。

未だたよりなげな人生を歩んでいる教え子の私です…、どうか見守ってやってください。

高木先生ありがとうございました。
投稿者:高木隆夫
千田佳生さん
追伸 先刻は慌てて投稿したため「ねじれた文」を届けてしまいました。

「その後も多くの参加者から、あなたをはじめて知った感激と感動を語ってくださいます。」の表記は落ち着きませんね。「その後も多くの参加者が…」と訂正しましょう。
投稿者:高木隆夫
千田佳生さん
17日は心にしみる演奏ありがとうございました。古びたステージですが、あなたが陣取ると実に今様のステージに見えました。

あなたは、見るからの堂々さに加えてトークぶりが堂々としていて、あなたの前では私はオロオロしていました。もうあの場ではあなたが「恩師」。

ただ、歌いきったときのあなたの微笑みはまさに小6のあなたでした。あの一瞬だけ私が恩師。

それにしても、あの日奇しくもあなたのお母さんの誕生日だったとは。お母さんの目の前で「母さんの歌」をやってくださっているあなたと客席の私はもう兄弟でした。

あなたの語り口調は決して激しくはありませんが、「平和」への思いが滲み出ていました。

その後も多くの参加者から、あなたをはじめて知った感激と感動を語ってくださいます。

結びに「千田君」と言わせてください。
千田君のブログをこれから追いかけさせて貰います。
投稿者:千田先生
美谷様

昨日は本当にご苦労様でした。

演奏の機会を設けていただけたことを心から感謝します。

「平和」であることを支え続けておられる美谷さんや、みなさんの活動を応援しています。

投稿者:美谷
追伸。URLが間違ってました。訂正します。

http://sumiyakist.exblog.jp
投稿者:美谷
千田さん、昨日はありがとうございました。私のブログでも報告しています。7月15日の大泉寺のコンサートも、詳細が決まったら早めに教えてください。

http://sumiyakis.exblog.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ