紫乃の琴話し

南国土佐より琴のお話しをしましょう

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:御方様の生徒
肥やしになる様に、頑張ります!p(^^)q
けんど、昨日の合奏練習を聴いたら、桃姫様も直接指導していただいた茅ヶ崎城の殿様も、目が点(・・;)になるような気が…(^^;;
投稿者:お方様
心配せぬでも良い・私はオリジナル曲は、S老師等の、プロの演奏家に習うより方法はないが二胡のテクニックはかなり指導を受けているので応用して(はるかなる・・)は昨年より良い音楽二胡頑張るし、(海鳥・・)も三絃の正念場頑張るから、多分私のグループだけでで演奏するともっと効果演奏できると思うが他派との合流演奏も協調大事だし・すべて自分の肥やしにして欲しいナ
投稿者:御方様の生徒
周りはただガリガリと、弾くだけで…(ρ_;)
雄大なイメージは、どこへやら…(-.-;)
いつもの様に譜面に書いた強弱を、一人頑張って弾いても、自分の音♪はかき消される始末ですき、桃姫様に指導してもらわんと無理です…(T_T)
それにしても、あの講習会でせっかく指導していただいたのは、なんだったんでしょ〜か(・_・?)/
投稿者:お方様
ほんに愉快だよ・あの元気そうなお詩麻ちゃんが、帰りはトーンが下がったもの・後に来たマヤさんはレッスンでなく二胡の糸を切って交換に来ていた。、お前様の入門三か月で、まあまあ音楽する琴の音聞いて反省してくれたかも?実は少しお前さんには厳しくするつもりだから音をあげぬように、私は子供のころから修業だったから・・今の人は趣味で音楽している・心して頑張れよと天の声
投稿者:お詩麻
ダメですね〜!(>_<)
家では出来ていた事が、いざレッスン場になると拙いにも程が…(-_-;)
自分の不甲斐なさに悔しい思いでした。
次までには直しておけるように頑張ります!(`□´)
次回も厳しいレッスンを宜しくお願いいたしますm(__)m
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ