紫乃の琴話し

南国土佐より琴のお話しをしましょう

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:即転武后・紫
おとうさんありがとう・昨夜「西太后二胡」グループのレッスンから21時に帰宅すると小さな骨壷に納まったサルトルを息子が見せに来ていた。どこに行っても人なつこい良い子だったサルトルがむごくて、この現実が夢であって欲しいと切なくて切なくて・・でもこんな時の、おとうさんメールの温かさにホット癒されています。いまどき他人のことは絵空事のように思う人の多い中のお心にしみて嬉しいく思います。謝謝
投稿者:おとうさんです
黙っていられず・・私もどきもののメールをお許しください。本とに別れは辛いですね、心のつながりが強いほどに・・きっと先生のお気持ちが伝わり早くお元気に成られるようにと大空でお望みの事だと思います。先生の周りには可愛いお弟子さんが一杯です。元気を出してレッスンで乗り切ってください。出しゃばってしまいましたが何か一言お伝えしたくメールさせて戴きました。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ