晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:朝顔花火
産経は分裂症? その、2

>止まらぬ円高、最高値更新の可能性 くすぶる米格下げ、経済指標悪化懸念 (産経新聞 8月4日(木)7時57分配信)
>Q 効果は

>  A 介入の前後では一気に3円程度、円安に振れたが、「米経済の減速」という強力なドル売り要因の前に、ジリジリと円高に戻った。今回介入しても同じとみられるが、効果を少しでも高めるため、介入で市場に出た資金を日銀が吸収せず放置する「非不胎化(ひふたいか)」措置などが取られるだろう。

 「ひふたいか」、つまり、カネ円紙幣が経済に流れ続ける。
しかし、 誰が、市中に流れるカネを使うのか?
 「使う」人間を、書いてない。

 ウオン安、ドル安、が輸出を増やしている。……ことも、書いていない。

 いまの為替、変動相場では、もはや、日銀が為替を決めることはできない。
 円高は、円を「使う」しか止められない。

       「ひふたいか」、措置  について書いていない。

 やっぱり、サンケイは分裂症だ。カネが自分で流通(動く)と、おもっている。
投稿者:朝顔花火
支援ファンド創設など提言 政府の農業再生会議(産経新聞)21時15分 関連記事2件
自動車大手3社、4〜6月期減益も…生産回復で復興牽引へ(産経新聞)21時15分 関連記事16件
円高直撃、V字回復に暗雲 強まる産業空洞化懸念 (産経新聞)21時15分 関連記事2件
債務上限引き上げ法案成立へ 景気の長期低迷…「日本化」する米国経済(産経新聞)21時10分
欧米債務不安でサムライ債活況 円高追い風に増発も(産経新聞)21時10分
対岸の火事ではない米債務問題「日本のほうがはるかに厳しい」(産経新聞)21時6分



産経新聞は分裂症ではないか?
 農業支援は、日本鎖国? だろう。
 自動車減益は、円高損失だ。
 産業が逃げ出すのは輸出ができないからだ。鎖国したら、産業が帰ってくるか?
 アメリカはとにかくドル安で、輸出を増やして赤字を減らそうとしている。日本もそうなのか?
 サムライは、円高が続くことを暗示している。
 アメリカの火事? サンケイの赤字だろ?? なにが厳しいのか? 円高・黒字が予想されるのに

 農業で、鎖国して、産業が逃げ出す。財政健全化で、円高が進む。ところが、日本の借金がアメリカより厳しいと、言ってるのだから、サンケイは分裂症だ。
投稿者:朝顔花火
>復興基本方針 財源確保骨抜き (読売新聞)

 金持としては、円安、資産目減りは、歯噛みするおもいだろう。

 しかし、いま通貨投機に対抗する金利引き上げが常態化している。筆頭は中国、ブラジル、タイ、アイルランド、みな金利を引き上げている。 金利が上がっているのだ!!

 日銀は金利を下げるから、円がドル化ける。円高になるのだ。

 円高のうちは無利子国債、または、政府紙幣を発行して、貧乏人に回さないと政治は成り立たない。
 食えない人間は、命令を聞かないからだ。

 金利が上がれば、円安になる。そのときは輸出も増える。
 ならば、増税もできる。強い円を投資や研究でなく、国民が
   「使う」ということが大切だ。

 復興に使うなら、間違いなく御旗はある。
投稿者:朝顔花火
 かめ様
>会計用語のことはわかりませんが

 言葉の問題ではないのです。
日銀がアメリカ国債を買うと、ドルが安くなるのです。

 もし、日銀の保有する、アメリカ国債をうると、ドルが高くなるのです。

 ニュースや学者の言うことと、逆なのです。

投稿者:かめ
会計用語のことはわかりませんが、公共建造物の多くは
子孫にとって現実的には資産ではなく負債です。

維持するにも取り壊すにも多額に費用がかかる。
少子化過疎化の加速でその費用に見合った利益は
享受できない。国債という名の負債と、公共建造物
という名の負債で、お先は真っ暗ですね。
投稿者:朝顔花火
ウォンは0.13円から半値0.074円、ドルも125円から、79円。(五年間、見返すと……)

 韓国製自動車が世界で売れまくっている。電気もコンピュータも、韓国製は半値で売れている。韓国は大儲けしている。

 菅直人首相が、健全財政と言うのが不思議だ。
 増税を言わなきゃ、いいものを……。
投稿者:朝顔花火
 利息・金利を求めるレミングの行進、行き着く先は海。

 円高80円がもっと高くなる。>健全財政 狂気の正論

なぜ、金利を払うのか? カネを持っている人のため? 使ってくれない? からか、

利息なし、国債を発行して、円安にしろ。円安にするというのは、金を失うことだ。

 円高反対なら、金を失う。

 国家予算の使い方とは まったく違う話だ。
投稿者:朝顔花火
赤字国債の利息はだれが、取っているのか?

 一番たくさん国債を持っているのは、銀行だろう。

 国債で銀行の、高い給料を払っている。

 ……ちがいますか?
投稿者:朝顔花火
赤字国債に、反対する野党。

それ以外に方法があるのなら、赤字国債はいらない。

 国債の金利は、銀行の利益だから、銀行つぶれてもいいのなら、

 政府紙幣を出して、無利子で予算を執行すればいい。

 おそらく、円安になって、景気はよくなる。
 デフレも解決できる。
 これは、江戸時代末期、金より 銀本位にして、流通貨幣を増やし、経済活性化させた故事にも学ぶ良い

 経済活性、デフレ対策だと考えるが……
投稿者:きーちゃん
質問です。
多分今の政治体制からは変革は出来ないと思います。外圧でしか変われない日本の歴史があります。そこで以下の仮定(税収が年5%ダウン、予算規模は一定)のまま行ったら、国債が国内で吸収?出来るのは何年後になるのでしょうか。あるいは別のあるうるシュミレーションで数字示してくれると
ありがたい。今は2010年末です。
12|3|45

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ