晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:うにょら〜
屑どもとの戦いを避けている内に屑どもが大きなって制御も認知も効かなくなる。屑なので普通の人では考えつかないことを道徳吐きながら(勝手自己肯定しながら)やりますから。
これが大日本帝国、オウム現象。
背負って立つのではなく、糞行為をやりながら勝手自己肯定。選民思想でもそう。選民思想の裏側に賤民思想あり。

本当に背負って立ってるならいいが、破壊し略奪しながらマウント。そして責任転嫁。屑(精神の出来損ない)のやらかすことのパターン落ち。
投稿者:うにょら〜
踊らされているフリをしながら積極的に踊るサイコと、本当に狂信で踊るなんちゃらと。

腐れた手段を使う賊を放置しておくと大日本帝国やオウム的なものが成立してきて止められなくなる。
投稿者:うにょら〜
一度広まってしまった糞手法はきちんと認知化して制御を掛けない限り、相変わらず使い続けられる。うやむやにできない。だから認知化とやった屑の粛清というけじめをつけない限りは劣化支配を止められなくなる。使った手段が悪すぎるから認知さえ出来ない。制御出来るわけがない。
こんな糞手段を内に向きに使った屑どもがまともな統治者になるとでも。
投稿者:北斗七星
「世界で40秒に1人が自殺」 年間80万人近く WHO報告

https://www.afpbb.com/articles/-/3243772

今の時代が普通だと信じて暮らしている人間にはこの異常さがわからないだろう。他にも異常で邪悪なことは一杯ある。

そこに目を向けることのできない亡者は「人の道」を踏み外している。
そのような人間は、宗教的な目を持って世界で起こる事象の原因を考えることは出来ない。
天知る。
地知る。
己知る。

天罰!だとは思えないのだろう。

「チャーチルの名言録」
100番
I am prepared to meet my Maker
Whether my Maker is prepared for the great ordeal of meetinng me is another matter.

私は神と会う準備が出来ている。
神のほうに私に会うという大いなる試練への準備が出来ているかどうかは、
また別の問題だ。

私見
チャーチル75歳の時の言葉だそうです。

「my Maker」、つまり「私を創った者」を神と呼んでいる。
私を創ったのは私自身だ!。
と言いたげな言葉だが、ならば因果の自然科学法則を知ったほうがいい。

慙愧無き人たち。
投稿者:北斗七星
NATO加盟

敵の味方は敵で、ロシアは6000発位持っているから、例の「あの日」の為にまた一歩前進かも知れない。「怒りのアフガン」から「怒りのNATO諸国」に前進か?。

けっこう核シェルター持っている国多いから。

ハルマゲドン原理主義国群。

神の日とは何か?

アモス書5-18
災いだ、主の日を待ち望む者は
主の日はお前たちにとって何か?
それは闇であって、光ではない。

イザヤ書29-13
この民は、口でわたしに近づき、唇でわたしを敬うが、心はわたしから遠く離れている。
彼らがわたしを畏れ敬うとしても、

それは人間のいましめを覚え込んだからだ。

14:それゆえ、見よ、わたしは再び驚くべき業を重ねて、この民を驚かす。
賢者の智慧は滅び、聡明な者の分別は隠される。

マタイ23-15
・・・あなたたち偽善者は不幸だ。改宗者を一人つくろうとして海と陸を巡り歩くが、改宗者が出来ると、自分より倍も悪い地獄の子にしてしまうからだ。

聖人知三世事
聖人と申すは委細に三世を知るを聖人という、儒家の三皇五帝並びに三聖は、但現在を知って過・未を知らず、外道は過去八万・未来八万を知る、一分の聖人なり。
小乗の二乗は過去・未来の因果を知る、外道に優れたる聖人なり。
小乗の菩薩は・・云々、通教の菩薩は・・云々、別教の菩薩は・・云々、法華経の迹門は過去三千塵点劫を・・云々、本門は五百塵点劫・過去遠遠劫をも之を演説し又未来無数劫のことをも宣伝す、之に依って之を案ずるに委しく過去未来を知るは聖人の本なり。
以下略。
投稿者:うにょら〜
必要なのは陰湿な暴力の可視化。
力関係を含めた暴力で引きずられているなら、理屈を幾ら述べてもそっちに引きずられる。
投稿者:うにょら〜
戦争体験者は身を持って屑が偉そうにする社会がどれほどやばいものか知っていたが、戦後生まれはそれがわからない。
別に戦争を体験しなくても屑の襲撃をしつこく喰らえば屑が軸では話にならないことはわかるのですが、襲撃を喰らっていてもそれを認識できない人だらけでは対処も何もないから持っていかれている。
投稿者:うにょら〜
暴力を制してからでないと理屈なんて通りませんから。暴力で歪んでいく。
まして陰湿で認識しにくい暴力だと認識させるさせるだけも苦労する。
偉そうに理屈を述べる前に暴力を認知して制御しない限り持っていかれますから。陰湿な暴力を認知し抑えてからじゃないと幾ら理屈が正しくても通りませんから。
投稿者:うにょら〜
早い話が人ぶっ壊しながら、折角作ってあった社会システムを破壊しながら奴隷制を復活させてるだけですので。意識させないように。

屑は背負うのではなく、破壊しながら狂わせて責任転嫁して(ここらへん賊が煮詰まった形なのですが)のしかかってくるわけで、結局それが奴隷制の形に落ち着くことになる。

奴隷制だと意識させないために認識破壊したり、新しいシステムのように思わせたりしてますが、結果が出てませんか?

基本が出来てなければ応用は出来ない。にも関わらずムーンショットとか。

https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/index.html
〜〜〜
ムーンショット型研究開発制度は、我が国発の破壊的イノベーションの創出を目指し、従来技術の延長にない、より大胆な発想に基づく挑戦的な研究開発(ムーンショット)を推進する国の大型研究プログラムです。
〜〜〜
基礎も作れないのが破壊的イノベーション。
しかも、政府機関。

冗談抜きに逝ってませんか?なんか危ない薬でもやってるんじゃありませんか?
もしくは電磁波兵器でやられてませんか?
投稿者:うにょら〜
陰湿に暴力が使われている時に論理を語っても暴力でやられて論理は曲がる。そこは避けて通れない。避けて通ろうとして陰湿な暴力でやられていく。それすら認知できないのだからやられて当然である。
1|2345

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ