晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:呆れた
新聞に全文出てましたが、読むのに骨が折れます。普通の頭なら…。
まして安倍のスペックですよ?読めますかってんだ(笑)。宮澤喜一はもちろん、橋本龍太郎なんかと比べても、桁違いに格下でしょ?
そんな質問しても、どうせ逐一、懇談会からレクチャー受けてきたからよく理解しとりますって、言い逃れるだけですよ。
それに、あんなパネルを勝負パネルにするんだと、手下どもに作り直せとクレームつけた。徹夜作業で、あの母子の漫画パネルをこさえさせるくらいしか、能がないんですよ。
逆に言えば、思考力がないから、あんな情緒に訴える術しかないんでしょうね。
ただ、怖いのは、常識が通用しないのが今時の風潮。『反知性主義』の風潮と言えば大袈裟かもだが、中国韓国北朝鮮と悪口連呼したら、理屈や道理が霞みますからね。
案外、あれは官邸的には成功なのかも?
やはり、振付師は世耕ちゃんなのかな?
馬鹿に弁舌は無理、気合いと根性でいけ!人は見かけが九割だって感じですか?
いずれにしても、集団的自衛権を認めちまうと、善悪はさておき(笑)、九条どころではない。根本的な改憲をやらないと筋違いです。
マラッカ海峡だの、尖閣諸島だのといった、いかにもな地域ネタにとどまらなくなりますね。
安倍自民党の世界戦略ならば、東南アジア諸国から日本に集団的自衛権を求められるケース、裂けられなくなりますよ。
日本領海やその境目みたいなギリギリな次元になるわけがない。
まして、必要最小限?限定的?笑止なり。
投稿者:にいのり
これぞ、まさにウォルフレンが指摘する「偽りの現実」の板子一枚下にある「醜悪な現実」の露呈ですね。

問題は、「偽りの現実」をお飾りにしながら「醜悪な現実」を作れとの“天の声”を発している主体は、自称「最高責任者」ですらないわけで、「安保法制懇」とやらですらお飾りに過ぎないとすれば、一部で「関東軍の暴走」のような事態が生じている可能性も視野に入れておくべきような気もします。
ジャパンハンドラーズですら、抑え役に回るような事態は、明らかに危険と言えるのではないですか?

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ